♪バッハ・カンタータ日記 〜カンタータのある生活〜

アクセスカウンタ

zoom RSS バレンタイン・スペシャル〜東京ディズニーシーのシーズン・オブ・ハート

<<   作成日時 : 2007/02/12 21:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



 あまりにも天気がよいので、10日(土)に、また行ってしまいました。

 東京ディズニーシーは、5周年アニバーサリーに加えて、
 スペシャル・イベント 「シーズン・オブ・ハート」、開催中。(〜3月14日まで)

 メディテレーニアンハーバーは、
 正面広場が、                Piazza degli Amanti (恋人たちの広場)
 西側のパラッツォ・カナル(運河)が、  Canale dell’ Amore (恋人たちの運河)
 東側のポルト・パラディーゾ(漁村)が、 Via degli Amanti (恋人たちの小径)
 と名づけられて、
 たくさんのオブジェで飾りつけられ、様々なイベントやグッズ、メニューが用意されてます。

 あー。書いてるだけで、はずかしい。

 なんて言ってますが、もちろん、オブジェは完全制覇しました。


▽ メインゲートの飾りつけ

画像



▽ ハーバー正面の「スウィートハート・ファウンテン」

画像



▽ 運河にかかる「告白の橋」 ・・・・。ながめは抜群。

画像



▽ 「ゼウスの口」
  二人で手を入れると、音楽がかかります。やたら大きな音で恥ずかしい。
  この人は、客寄せ?

画像



▽ 「ハートのテラス」
  ご想像のとおり、お互いへのメッセージカードをいっしょに結びつけます。
  ザンビーニ・リストランテのテラスにあります。
 (ランチは、ここで、スペシャルセットを食べた)

画像


画像



▽ 「求愛のバルコニー」

画像



▽ 「ロマンスの泉」
  「ルーベンスとその妻」のミッキー&ミニー版。これが一番かわいかった。
  ひげミッキーに注目。

画像




 パーク内は、その他、5周年記念の楽しい飾り付けやオブジェでいっぱい。
 だいたい制覇しましたが、きりがないので、ほんのちょっとだけ。


▽ アラビアンコースト付近のかかし

画像



▽ ネモ船長のミステリアスアイランドのロボ・グーフィー

画像



▽ ロストリバーデルタのドナルドの遺跡 

画像



▽ ロストリバーデルタは、中南米なので、ちゃんとピニャータが。

画像




 この日は、船や鉄道に乗って、ゆっくりパーク内をまわり、
 これらのオブジェを見つけて楽しみました。
 やったアトラクションは、(移動手段以外は)ヴェネチアン・ゴンドラだけ。


▽ 結婚式用のゴンドラを初めて見ました。
  花嫁たちが降りたあと。

画像



▽ あたたかくて、絶好の船旅日和。

画像




 パーク内には、早くも春の気配が。

画像




 突然、路地裏の階段を、ピノキオ一行が駆け下りてきた。

画像




 見たかったショーやライブも、ほとんど見ることができました。


 実は、昼間のシーズン・オブ・ハートのスペシャル・イベントで、

 「スウィート・ハート・ロマンス」
  〜愛を称えるロマンティックなショー
   (パンフそのまま)

 という、一般客カップル参加型イベントがあったんですが、さすがに、これについては、ノーコメント。(〜13日まで)


▽ というわけで、まずは、やっぱり、レジェンド・オブ・ミシカ
  争いを鎮めるべく登場したミッキーの合図で、(右側の塔の上の方にいます)
  伝説上の生き物たちの山車が、火を水を吹きまくりながら、
  ハーバー内を走り回り、最後はもう何が何だかわからず、大興奮。

画像



▽ ビックバンド・ビート(ブロードウェイ・ミュージックシアター)
  前はミュージカルをやってましたが、
  本格的なビックバンド・ジャズのライブ+ダンスになりました。
  これも、「シーズン・オブ・ハート」バージョンとのこと。
  クライマックスは、バンドのジャズメンとミッキーの、ダブルドラムの壮絶な叩き合い!
  内部は撮影禁止なので、写真は入口の内装だけ。けっこう豪華なホールです。

画像



▽ S.S.コロンビア号に初めて乗船したら、バー(テディー・ルーズベルト・ラウンジ)では、
  ジャズ・ヴォーカルのライブをやっていました。(ジャズ&トニック)
  誰だか確認できませんでしたが、美しい声のヴォーカルで、
  YOU’D BE SO NICE TO COME HOME TO YOU などなど、
  スタンダードの名曲を、堪能しました。
  コロンビア号は、内装、デッキからのながめ、ともに最高で、船旅の雰囲気満点です。

画像


画像


画像


画像



▽ ケープコッド・ステップアウト
  ニューイングランドの田舎の漁村、ケープコッドの、(ここは、ほんとにひなびてます)
  アイリッシュ音楽+ダンスのライブ。
  特設海上ステージでやるのため、中止が多いのですが、やっと見ることができました。
  なかなかかわいい。
  なお、これも、「シーズン・オブ・ハート」バージョンとのこと。

画像



▽ リズミック・ピミエントス(ロストリバーデルタ)
  めちゃくちゃ陽気なラテン・ダンス。

画像




 いつものユカタン・ベースキャンプ・グリルで夕食。
 帰りに、蒸気船乗り場の方に行く階段状の橋を渡っているときに、花火。
 この橋からの花火も最高。
 前回に続き、ベストスポット発見。

画像




そのほかの「記事目次」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バレンタイン・スペシャル〜東京ディズニーシーのシーズン・オブ・ハート ♪バッハ・カンタータ日記 〜カンタータのある生活〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる