アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「バッハ」のブログ記事

みんなの「バッハ」ブログ

タイトル 日 時
花の中の女神たち〜ご近所桜アルバム【復活節】
花の中の女神たち〜ご近所桜アルバム【復活節】  今年は少し遅めでしたが、カンタータの暦でもいよいよ春本番!  今日(4月14日)は聖金曜日、そして今度の日曜日(4月16日)から3日間、復活節です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/14 22:19
最先端古楽演奏の潮流と歴史の重み。まるっと一挙ご紹介!〜今年聴いたCDバッハ・古楽編【降誕節】
最先端古楽演奏の潮流と歴史の重み。まるっと一挙ご紹介!〜今年聴いたCDバッハ・古楽編【降誕節】  早いもので、先週の日曜日(12月18日)は待降節第4日でした。待降節中ですが、初期の名作カンタータBWV132があります。  さて、そして12月25日(日)から3日間、いよいよクリスマス、降誕節です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/12/23 19:23
浅田真央選手今季EXを観た!バッハの本質に迫る「二つのチェロスイート」〜THE ICE 北九州公演
浅田真央選手今季EXを観た!バッハの本質に迫る「二つのチェロスイート」〜THE ICE 北九州公演  毎年恒例、夏のお楽しみ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/17 20:04
至福のブルックナー3番&「チェロスイート」〜読響定期・カンブルランのブルックナー3番「ワーグナー」他
至福のブルックナー3番&「チェロスイート」〜読響定期・カンブルランのブルックナー3番「ワーグナー」他  読売交響楽団 第559回定期 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/06/30 12:06
浅田真央選手の新エキシビションナンバーは、バッハの「チェロ・スイート」(無伴奏チェロ組曲?)
浅田真央選手の新エキシビションナンバーは、バッハの「チェロ・スイート」(無伴奏チェロ組曲?) ※6月26日追記:公式サイトで2016/2017年シーズンのプログラム曲が発表されました。   EX  チェロ・スイート (「Sarabande」&「Bourree I/II」) : バッハ   FS  Ritual Dance : Falla   SP  Ritual Dance : Falla ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/03 18:47
浅田真央選手の来季エキシ、バッハ決定記念!ブニアティシヴィリとの夢の?饗宴!アイスレジェンド他の感想
浅田真央選手の来季エキシ、バッハ決定記念!ブニアティシヴィリとの夢の?饗宴!アイスレジェンド他の感想  ついにこの時がやってきた!  前回の「浅田真央選手情報」でもお伝えした通り、浅田真央さんの来季のエキシビション・ナンバーがバッハに決定したようだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/20 10:07
初夏の浅田真央選手情報 〜浅田真央選手、来シーズン・エキシビションで、ついにバッハを舞う!
 <最新情報> * このページはこちらに引き継ぎます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/19 10:56
アーノンクールさんを偲ぶ。
アーノンクールさんを偲ぶ。  3月5日、オーストリアの大指揮者、アーノンクールさんが亡くなりました。86歳でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/03/07 12:35
カンタータの好企画盤2種類!〜今年聴いたCD・クリスマス・スペシャル!バッハ編
カンタータの好企画盤2種類!〜今年聴いたCD・クリスマス・スペシャル!バッハ編  早いものでいつの間にかもうすぐ待降節も終わり。CDの紹介もほとんどできていませんが、今年はなかなか凝った好企画のカンタータのCDが2種類リリースされたので、取り急ぎご紹介しておきます。  クリスマスにぴったりなCDもあるので、ぜひ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/12/23 19:12
ピエルロさんをより身近に感じた2日間、ラ・フォル・ジュルネの記録〜GWアルバム1
ピエルロさんをより身近に感じた2日間、ラ・フォル・ジュルネの記録〜GWアルバム1  聴いたもの ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/05/12 17:06
ケーテン侯レーオポルトのための葬送音楽BWV244aのことを中心に〜最近聴いたCDバッハ&古楽特別編
ケーテン侯レーオポルトのための葬送音楽BWV244aのことを中心に〜最近聴いたCDバッハ&古楽特別編  たまには、バッハ・バースデイスペシャル。  マタイ受難曲に哀悼頌歌、誰もが知っている音楽によって構成されていながら、1729年のケーテンの人たち以外には誰一人聴いたことが無い「幻の超名曲」、ケーテン侯のための葬送音楽 BWV244a、その魅力的なCDについて。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/21 20:22
名品BWV82を聴く。モントリオールバロック等、(わりと)最近の名盤いろいろ【マリアの潔めの祝日他】
名品BWV82を聴く。モントリオールバロック等、(わりと)最近の名盤いろいろ【マリアの潔めの祝日他】  今度の日曜日(2月1日)は、復活節前第9日曜日。  今年は顕現節後日曜日は先週で終わり、今週から春へのカウントダウンが早くも始まります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/30 20:50
新年・羊をめぐる音楽【新年ほか】
新年・羊をめぐる音楽【新年ほか】  謹賀新年。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/03 18:18
Bach for Christmas バッハのど真ん中定番名曲集〜今年聴いたCDバッハ編【降誕節他】
Bach for Christmas バッハのど真ん中定番名曲集〜今年聴いたCDバッハ編【降誕節他】  早いもので、今日(12月21日)は、待降節第4日でした。  いよいよクリスマス、12月25日(水)から3日間、降誕節です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/21 23:00
トーハクでトーハク&小川さん映画を観る。博物館で野外シネマ〜秋のトーハクその2【三位一体節後18】
トーハクでトーハク&小川さん映画を観る。博物館で野外シネマ〜秋のトーハクその2【三位一体節後18】  まずは、パ・リーグ、クライマックスシリーズ・ファーストステージのことから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/15 10:16
真夏到来!デュフィ展、ツールにTHE ICE、七夕から梅雨明けまでの7月のアルバム【三位一体節後6】
真夏到来!デュフィ展、ツールにTHE ICE、七夕から梅雨明けまでの7月のアルバム【三位一体節後6】  「ヴァイオリンのある静物:バッハへのオマージュ」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/07/23 10:34
アバドのバッハ、晩年の声楽曲CD等(最新CD情報付)&ネゼ=セガン&ド・ビリーへの期待【昇天節他】
アバドのバッハ、晩年の声楽曲CD等(最新CD情報付)&ネゼ=セガン&ド・ビリーへの期待【昇天節他】  今日(5月29日)は、昇天節。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/29 19:10
夜の有楽町に妖しく響くバッハの調べ(バッハ、呼ばれてないけど)・10周年LFJ〜GW前後のアルバム1
夜の有楽町に妖しく響くバッハの調べ(バッハ、呼ばれてないけど)・10周年LFJ〜GW前後のアルバム1  5月3日(土)、5日(月・祝) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/05/07 20:14
何とも悩ましい?カンタータのCDたち〜最近聴いたCD・カンタータ編
何とも悩ましい?カンタータのCDたち〜最近聴いたCD・カンタータ編  CDのジャケットが何とも季節外れなので、花の写真を。(これも悩ましい理由の一つ?) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/27 18:20
桜の前に上野はピンク一色!春を告げる無伴奏と青春?のメタモルフォーゼン〜東京・春・音楽祭レポート
桜の前に上野はピンク一色!春を告げる無伴奏と青春?のメタモルフォーゼン〜東京・春・音楽祭レポート  第10回 東京・春・音楽祭 −東京のオペラの森− ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/26 11:05
新・ピアノ曲の「旧約聖書&新約聖書」二つの巨大変奏曲〜昨年印象に残ったCD
新・ピアノ曲の「旧約聖書&新約聖書」二つの巨大変奏曲〜昨年印象に残ったCD  明日の日曜日(2月9日)は、顕現節後第5日曜日ですが、この祭日のためのバッハのカンタータは残されていません。  復活節が遅い年でないと、なかなか巡ってこない祭日なのですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/02/08 21:12
バッハの心の奥を照らす光〜昨年印象に残ったCD・カンタータ編【顕現節後第3日曜日】
バッハの心の奥を照らす光〜昨年印象に残ったCD・カンタータ編【顕現節後第3日曜日】  今度の日曜日、1月26日(顕現節後第3日曜日)のカンタータは、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/23 10:15
凝りに凝った「ルター」のコンセプトアルバム他〜今年聴いたCD・バッハカンタータ編【三位一体節後26】
凝りに凝った「ルター」のコンセプトアルバム他〜今年聴いたCD・バッハカンタータ編【三位一体節後26】  今度の日曜日、11月24日(三位一体節後第26日曜日)のカンタータは、BWV70、1曲です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/21 10:02
声楽とギターで体感するグレゴリオ聖歌から現代まで〜ギター・フェスタBAROQUE
声楽とギターで体感するグレゴリオ聖歌から現代まで〜ギター・フェスタBAROQUE  また、カペラを聴きに行った。でも、ギター・フェスタ。果たして、そのわけは?? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/02 10:05
今年前半観た映画等。ヴェルヌチルドレンの映画。ワーグナー映画。小川さん映画も。【三位一体節後7】
今年前半観た映画等。ヴェルヌチルドレンの映画。ワーグナー映画。小川さん映画も。【三位一体節後7】  お江戸の七夕。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/12 10:22
葛の葉さんのHPの「教会カンタータとコラール」完成のお知らせ
 川端純四郎先生の ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/26 11:06
川端純四郎先生を偲ぶ。
 バッハの音楽等に関する著作も多い宗教哲学者の川端純四郎氏が、先月の28日にご逝去されました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/06/26 10:58
バッハを聴きましょう。まずは身近な器楽曲から〜最近聴いたCD・バッハ器楽の王道編
バッハを聴きましょう。まずは身近な器楽曲から〜最近聴いたCD・バッハ器楽の王道編  バッハ自身はどこまで意識していたかは定かではありませんが、バッハの音楽はとてつもなく懐が深いので、耳を傾ける人が求めるものを、必ずその人に与えてくれます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/12 10:14
ちょっと変わったカンタータCD&またまたモテット決定盤〜最近聴いたCD・バッハカンタータ編。新譜特集
ちょっと変わったカンタータCD&またまたモテット決定盤〜最近聴いたCD・バッハカンタータ編。新譜特集  恒例、レント期間中のCDご紹介。  先日カンタータに関するうれしいニュースをご紹介したばかりなので、これにちなんで、今日は、たまには、カンタータ等のCDを。  しかし、ちょっと変わったCDです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/07 10:10
到達した者と再び旅立つ者 バッハ・コレギウム・ジャパンとガーディナー〜カンタータ(と仏像)のニュース
 すでにご存知の方が多いことと思いますが、カンタータの世界でも、大きなニュースが続いております。こちらは、とてもうれしいニュース。  BCJ全集とSDG巡礼シリーズについて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/03/05 10:22
小林義武先生を偲ぶ
 少し前にコメントでお知らせいただいていたことですが、今朝の毎日新聞のウェブニュースで、我が国の誇るバッハ研究者、小林義武先生が、先月末(1月26日)にお亡くなりになったという記事が配信されました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/25 10:12
氷上の「ファンタジア」再現。そして今井遥さんFS、ついにアマデウスが氷上に舞い降りた!〜国体冬季大会
氷上の「ファンタジア」再現。そして今井遥さんFS、ついにアマデウスが氷上に舞い降りた!〜国体冬季大会  第68回 国民体育大会 冬季大会 〜フィギュアスケート成年の部 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/01/30 10:32
かけがえのないプレゼント〜ヘンゲルブロック・ライブ試聴記【降誕節】
かけがえのないプレゼント〜ヘンゲルブロック・ライブ試聴記【降誕節】  いよいよ、クリスマス。  12月25日(日)から3日間、降誕節です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/12/24 10:03
ヘンゲルブロックで待降節&クリスマス!〜夢のクリオラ&カンタータを聴きましょう!【待降節第1日曜日】
ヘンゲルブロックで待降節&クリスマス!〜夢のクリオラ&カンタータを聴きましょう!【待降節第1日曜日】  今度の日曜日(12月2日)は、待降節第1日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/01 21:12
今年聴いたCDバッハ編 あっぱれタワレコ!レオンハルトの微笑、他バッハ決定盤続々【三位一体節後25】
今年聴いたCDバッハ編 あっぱれタワレコ!レオンハルトの微笑、他バッハ決定盤続々【三位一体節後25】  今度の日曜日(11月25日)は、三位一体節後第25日曜日。今年の暦はこれで終わり、この次の日曜日(12月2日)は、待降節第1日曜日。クリスマスに向けて新しい暦が始まります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/23 22:34
20年ぶりのリリース!究極の音楽遺産、「ロム・アルメの完結」を目撃せよ【三位一体節後6】 
20年ぶりのリリース!究極の音楽遺産、「ロム・アルメの完結」を目撃せよ【三位一体節後6】   夏。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/14 15:45
モントリオールバロックのカンタータ?新盤紹介+先週観た映画・ロボット&テルマエ【ヨハネの祝日他】
モントリオールバロックのカンタータ?新盤紹介+先週観た映画・ロボット&テルマエ【ヨハネの祝日他】  今度の日曜日(6月24日)は、三位一体節後第3日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/22 16:54
最近聴いたCDから・いつものように、ちょっと変わったバッハ【昇天節ほか】
最近聴いたCDから・いつものように、ちょっと変わったバッハ【昇天節ほか】  あぶなく忘れるところでした。  今日(5月17日・木)は、昇天節。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/17 22:48
超話題作にも小川は流れる。「告白」ほか、日本映画特集。【復活節後第4日曜日】
超話題作にも小川は流れる。「告白」ほか、日本映画特集。【復活節後第4日曜日】  GWも終盤ですが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/05 22:19
聖金曜日に聴く二つのコラール〜ヨハネの「コラールの王冠」とメンデルスゾーンの浪漫風コラール【復活節】
聖金曜日に聴く二つのコラール〜ヨハネの「コラールの王冠」とメンデルスゾーンの浪漫風コラール【復活節】  今日(4月6日)は聖金曜日、  今度の日曜日(4月8日)から3日間が、いよいよ復活節となります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2012/04/06 12:20
BCJチャリティーCD 「バッハ・フォー・ジャパン」のお知らせ
BCJチャリティーCD 「バッハ・フォー・ジャパン」のお知らせ  明日、3月9日(金)リリース。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/08 22:25
年が明けてもXマスは続く?クリオラ後半の祝祭日 新年・顕現節周辺のカンタータ一覧【新年〜顕現節後1】
年が明けてもXマスは続く?クリオラ後半の祝祭日 新年・顕現節周辺のカンタータ一覧【新年〜顕現節後1】  あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/02 19:03
今度は、氷上のバッハだ。全日本フィギュアスケート選手権大会〜浪花のクリスマス・その1
今度は、氷上のバッハだ。全日本フィギュアスケート選手権大会〜浪花のクリスマス・その1  全日本フィギュアスケート選手権大会。  高橋大輔選手、浅田真央選手、優勝おめでとうございます! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/28 23:30
今年聴いたCDから・バッハ編、とっておきの2枚+気になるCD情報のおまけつき
今年聴いたCDから・バッハ編、とっておきの2枚+気になるCD情報のおまけつき  バッハ モテット集 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/13 16:15
「ツリー・オブ・ライフ」〜まだまだ続く、小川さん映画
「ツリー・オブ・ライフ」〜まだまだ続く、小川さん映画  小川さん映画(=バッハの音楽が流れる映画)、日本では先週金曜日に封切られたばかりの、最新の話題作も観てみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/16 01:00
「オーケストラ!」ほか。音楽映画いろいろ〜小川が流れる映画・続き
「オーケストラ!」ほか。音楽映画いろいろ〜小川が流れる映画・続き  昨日は調子に乗って、ファイターズ圧勝、などと、書きたい放題だったが、  昨日ソフトバンクにやったのとまったく同じことを、今日はそっくりそのまんまやりかえされてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/14 00:10
「時かけ」、ドラマ「仁」ほか。夏のタイムマシン、再び〜久々に小川の流れる映画【三位一体節後8】
「時かけ」、ドラマ「仁」ほか。夏のタイムマシン、再び〜久々に小川の流れる映画【三位一体節後8】  今度の日曜日、8月14日は、三位一体節後第8日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/13 00:32
CDご紹介・まずはバッハから。【三位一体節後4】
CDご紹介・まずはバッハから。【三位一体節後4】  今度の日曜日(7月17日)は三位一体節後第4日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/15 01:06
BWV190番台の麗しき迷宮・カンタータ奥の院に踏み入る【マリアの訪問の祝日+三位一体節後2】
BWV190番台の麗しき迷宮・カンタータ奥の院に踏み入る【マリアの訪問の祝日+三位一体節後2】  今週も、夏の祝日があります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/30 00:41
PLAY WOOD 日本の森が奏でるBWV147〜カンタータ on CM 
 バッハのカンタータが使われたTVCMとしては、白い犬のお父さんのソフトバンクのCMが印象的でしたが、(BWV140使用) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/19 01:11
カンタータ掲示板からの情報をいくつか【棕櫚の日曜日】
 今年は、毎年恒例のCDご紹介もまったくしないうちに、いつの間にか、長かったお休み(華美音曲禁止期間)も終わろうとしています。  また、いつものように、暦に従ったカンタータのお知らせをしていきたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/16 23:24
カンタータ第1番「あけの明星の、なんと美しく輝くことか」 BWV1【受胎告知日】
 3月25日、マリアのお告げの日。バッハは、この日のために、すばらしい名曲を残してくれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/23 01:59
世俗カンタータのある生活2(続き) 祝!BCJ世俗カンタータサイクル開始!新年の超名曲BWV134a
 続きです。  このシリーズ、ヘンデルのイタカンとともに、ついでにバッハの世俗カンタータもご紹介していくことにしているのですが、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/10 01:30
バッハ入魂!BWV125+新春CD紹介2〜新年早々超絶名盤を聴いた【顕現節後4+マリアの潔めの祝日】
  今度の日曜日(1月30日)は、顕現節後第4日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/28 01:18
ゾロ目CK、BWV111+新春CDご紹介1〜気合いはオリジナル以上、満を持しての編曲物【顕現節後3】
 今日(1月23日)は、顕現節後第3日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/23 03:04
初詣いろいろ。バッハのライブも聴けた〜年末年始のアルバム・2
 前回に続き、年末年始のアルバム。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/16 18:59
謹賀新年、いきなり曲目紹介〜BWV191を巡る初夢。バッハはいかにロ短調ミサを書き始めたか。【新年】
 勝手な初夢。  バッハはなぜロ短調ミサ曲を書き始めたのか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/01 00:45
祝!ガーディナーSDGシリーズ、堂々(一応)完結!〜暦の始まりにタイムリーな話題【待降節1】
 * 12月5日、一部、追加・修正。(赤字部分) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/11/27 21:48
ヴェールの中から姿を現したロ短調ミサ曲〜アーノンクールのライブ @ NHK音楽祭【宗教改革記念日】
 いつもロ短調ミサのことばかり書いているくせに、今さら何言ってんだ?というようなタイトルで恐縮ですが、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 8

2010/10/29 01:16
コラールカンタータの諸相(後編)+魅惑のミサ原曲カンタータ( BWV101、102)
 長くなったので、二つに分けました。続きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/10 01:32
コラールカンタータの諸相(前編)+魅惑のゾロ目カンタータ( BWV99、100)【三位一体節後15】
 たまには、カンタータのことを。  BWV99〜101、地味〜、ながら滋味あふれる、コラール・カンタータのさまざまな諸相を代表するような名作3作を、まるっとご紹介します。  実にバラエティに富んだ形態を有するさまざまなタイプの「コラール・カンタータ」について比較できるような記事にしましたので、興味のある方は、ぜひご覧ください。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/09 23:57
季節のしめくくりに。ロ短調ミサ、そして、たまには、「マタイ」の話題【聖霊降臨節】
 * ちょっとだけ訂正。(5月27日) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 16:00
ミニミニ受難曲を聴いてみましょう〜カンタータ名曲名盤聴き比べ・BWV127概要とCD補遺
 この前の日曜日、3月28日は、棕櫚の日曜日でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/04/01 13:18
春の便り〜最近聴いたCDから+新譜リリース情報<バッハ編>【マリアのお告げの祝日+棕櫚の日曜日】
 * 3月26日追記。    新譜リリース情報に、「ひとことコメント」を付け加えました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/25 23:22
長いお別れ・その1カザルス・ホール〜BWV30で笑顔のさよなら。BCJの真価を聴いた!BCJ特別公演
 日本人演奏家のカンタータのコンサートについては、なんとなく書きにくいのでこれまであまり記事にしてきませんでしたが、今回は特別なライブなので、しっかりと書いておくことにします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/03/24 23:56
汲めどつきせぬ小川の源流・オルゲルビュヒラインを聴いてみましょう〜小川さんバースデイSP
 * 順次、更新中!! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 15

2010/03/21 19:50
バレンタインSP、カンタータ名演を視聴しましょう2 今回は曲目解説付!〜BWV159【復活節前第7】
 注:五旬節というと、プロテスタント教会の場合聖霊降臨節を言うことが多いようなので、タイトルを修正しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 17

2010/02/13 22:29
ごめんなさい【復活節前第9日曜日+マリアの潔めの祝日】
 まず、お詫びと訂正です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/02 11:55
虎よ、虎よ!【新年+新年後第1日曜日+顕現節】
 お正月、すっかりだらけきっておりましたが、カンタータの世界は、新年早々なかなか忙しいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2010/01/04 11:29
カンタータの「第九」、BWV140〜暦の変り目にぴったりな?CDがリリース!【待降節第1日曜日】
 カンタータの世界では、一足早く、新しい暦が始まります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2009/11/27 10:45
秋深し、ブラームス&シューマン with 「ロマチック」バッハ・楽園とペリ解説付【三位一体節後23】
 今度の日曜日(11月15日)は、三位一体節後第23日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2009/11/12 23:51
今さら?の言葉の壁・新旧名盤聴比べ〜9つのドイツ語アリア2・バッハファンのヘンデル入門ラストスパート
 今日から、日本シリーズが始まった。  ジャイアンツ、やっぱり強い。分厚い壁みたいだ。最後の最後に追い詰めましたが、あと一歩力およばず。  くやしいので、今回は、記事もちょっと八つ当たりぎみ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/10/31 23:59
国際的大スターの帰郷〜9つのドイツ語アリア集その1・ヘンデル入門ラストスパート【三位一体節後第21】
 この前すでにお知らせしたように、10月最後の日、10月31日(土)は、宗教改革記念日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2009/10/30 12:28
「かなり」変わったCD、その他いろいろ〜今年前半に聴いたCD・つけたし【三位一体節後第14日曜日】
 今度の日曜日(9月13日)は、三位一体節後第14日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/10 23:17
デュファイもうひとつの名盤、バッハの器楽決定盤続々〜今年前半のCD・古楽&バッハ編【三位一節後13】
 今日(9月6日)は、三位一体節後第13日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/09/06 01:25
ダラダラした日常の記録・8月〜古建築めぐり他、晩夏の出来事とBWV113【三位一体節後第12日曜日】
 今日(8月30日)は、三位一体節後第12日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/30 17:26
「もうすぐ夏休みも終わり」特集〜小川の流れる映画・ディズニーアニメ編、その他
 「小川の流れる映画」コーナーで、バッハの音楽を使用している映画をコレクションしていますが、 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 6

2009/08/26 21:23
小川の流れる映画・つけたし+カブトムシの映画、その他【三位一体節後第11日曜日】
 今度の日曜日(8月23日)は、三位一体節後第11日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/21 23:36
真夏の幻影、あるいは「夏の夜のオペラ」〜BWV45、168【三位一体節後第9日曜日】
 今度の日曜日、8月9日は、三位一体節後第9日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/08/08 02:58
バッハ没後259年記念 小川の流れる映画SP〜「真夏の夜の夢」(無伴奏チェロ組曲)
 ここのところ、ずっと映画の記事を書いていなかったので、バッハの命日(7月28日)には、「小川の流れる映画」(=バッハの音楽が使われている映画)特集をやりたい、と思っていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/28 23:53
L’ALLEGRO,IL RENSEROSO・・ 意味不明だがすごい!ヘンデル入門5【三位一体後7】
 今日(7月26日)は三位一体節後、第7日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/26 21:32
真っ白に燃え尽きた1727年〜リアルの歌声に包まれる至福の3時間・リッカルドT【三位一体節後6】
 バッハファンのヘンデル入門、つづきのつづき。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2009/07/16 12:01
6月の音楽日記〜カルミナQ、洋館で親しむバッハの「市民音楽」【三位一体節後第5日曜日】
 7月に入って、もうだいぶたってしまいましたが、6月の記録のつけたし。  ライブ等、音楽に関することを中心に。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/07/10 12:44
ちょっと早い七夕スペシャル、ヨハネ受難曲 「コラールの王冠」の帰還【三位一体節後第4日曜日】
 今週は、BWV177を聞きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 17

2009/07/05 18:22
今年もGWは無料ライブ三昧・2〜街角にバッハの音楽があふれ・・・・。ラ・フォル・ジュルネ編【昇天節】
▽ 今年のLFJで出合っためずらしい楽器。   バス・バラライカ。三角ギター、ならぬ、三角ベース。   ふつうのベースより、バランスが取りやすそう? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/05/21 23:54
ヘンゲルブロックやBWV170をめぐるあれこれ。カンタータのCDと虹。【復活節後第4日曜日】
 これまで何度も書いてきたように、現在わたしが最も愛する指揮者は、トーマス・ヘンゲルブロックです。  そのヘンゲルブロックが、2011年シーズンから、ドイツの名門、北ドイツ放送交響楽団の音楽監督?となることが、決定したようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/09 11:59
思いがけない贈り物 BWV170、深夜に虹の橋が架かる〜LFJ初日緊急レポート【復活節後第3日曜日】
 ついさきほど、東京国際フォーラムから帰ってきたので、  今日は、カンタータのご案内が遅れてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2009/05/04 03:56
受難曲の記事のご紹介+バッハのコラールについて〜新しいリンクページのご案内【復活節後第1日曜日】
 今度の日曜日(4月19日)は、復活節後第1日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/04/17 14:52
祝!WBC連覇!世界一記念・ダルビッシュアルバム【3月25日・マリアのお告げの祝日】
 遅くなりましたが、何とか間に合いました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/03/25 22:28
第3の男、ライプツィヒに赴任する〜たまには曲目解説(BWV22、23)【五旬節】
 2月22日(日)、いよいよ五旬節(エストミヒ)。  カンタータの大山脈の最高峰、BWV127、159、の登場です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/21 23:11
新譜リリース情報特集〜ちょっと変わったCDを集めてみました。【復活節前第9日曜日】
 今日(2月8日)は、復活節前第9日曜日。  まだまだ寒い日が続いていますが、暦の上では、春へのカウントダウンが始まりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/08 01:17
年末年始に聴いたCDその1+CD情報【顕現節後第4日曜日、マリアの潔めの祝日】
 ぎりぎり間に合いました。  おそくなってしまいましたが、今日(2月1日)は、顕現節後第4日曜日、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/01 23:51
新春SP・かくしてバッハの魂は星の野に還る〜ロ短調ミサ、10年に1度の名演登場【顕現節後第2日曜日】
 今度の日曜日(1月18日)は、顕現節後第2日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/01/16 11:01
年明け。この機会にバス・アリアの最高峰を聴いてみましょう。【新年後第1日曜日、顕現節】
 年明け早々、祝祭日が連続します。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2009/01/04 22:10
最近聴いたCDから〜ブルックナー究極の名盤、再び。【待降節第4日曜日】
 まだアドヴェントの期間中で、ライプツィヒのバッハはお休みですが、  今日(待降節第4日曜日)に限っては、ヴァイマール時代に作曲したまま改作しなかった、唯一の現存するカンタータがあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/12/21 17:39
バッハのシチリアーノ、バッハのメヌエット
 新しい暦が始まりました。いっしょにカンタータを聴いていきましょう、  などと、先週言ったばかりですが、  ライプツィヒのバッハはお休み。クリスマスまで、カンタータがありません。  したがって、わたしのカンタータのお知らせもお休み。ランダムに記事を書いていこうと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/12/06 01:59
曲目解説・たまには有名曲も〜「目を覚ませと呼ぶ声が聞こえる」BWV140【三位一体節後第27日曜日】
 ついにこの日を迎えることになりました。  今度の日曜日(11月23日)は、三位一体節後第27日曜日。  BWV140は、バッハの最も有名なカンタータですが、実は、この最もめずらしい祭日のためのものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2008/11/21 00:54
最近聴いたCDから〜ついに出た!ブルックナー究極の名曲名盤!【三位一体節後第25日曜日】
 今度の日曜日(11月9日)は、三位一体節後第25日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/07 10:14
最近観た映画から〜サントラ・バッハ 未確認情報ばかりですが【三位一体節後第22日曜日】
 今度の日曜日(10月19日)は、三位一体節後第22日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/17 00:41
フーガとジャズは、親戚か?魂のインタープレイ【三位一体節後第21日曜日】
 自転車を走らせていると、一角曲がるごとに、どこからか金木犀の香りが流れてきます。  この連休は、いよいよパリーグCS、第1ステージ。  今年は厳しい戦いが続きましたが、これからが本番。  気持ちをスタートラインにもどして、がんばれ、ファイターズ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2008/10/10 20:15
最近聴いたCDから〜ちょっと邪道?なバッハ&古楽のオススメCDを【三位一体節後第20日曜日】
 日本ハム・ファイターズ、CS出場、おめでとうございます。  ダルビッシュ君も、防御率トップ、おめでとうございます。  もっともつれて、今週いっぱいは落ち着かない日々が続くだろう、と覚悟していたのですが、  意外とあっさり、ロッテが負けてくれました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/10/03 00:38
続々・最近聴いたCDから〜バッハとコルトレーン?ジャズ・カンタータ登場【三位一体節後第17日曜日】
 CDのご紹介、さらに続きます。  おしまいは、バッハ+ジャズ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/12 00:31
最近聴いたCDから〜コンチェルトがいっぱい+新譜情報【三位一体節後第16日曜日】
 今度の日曜日(9月7日)は、三位一体節後第16日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/05 00:14
ゴーヤ日記・8月の日常の記録〜北京五輪とバッハ、植物園、他【三位一体節後第15日曜日】
 急にすずしくなったと思ったら、ひどい天候不順の連続で、各地で深刻な被害も出ているようです。  みなさん、くれぐれもお気をつけください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/30 11:39
曲目解説・全集でしか聴けない曲〜晩夏のジャズトランペット(BWV77他)【三位一体節後第13日曜日】
 がんばれ、くじけるな、ダルビッシュ!  日ハムファンがついてるぞ! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2008/08/14 09:09
最近聴いたCD・モレッティVSメセニー、情熱のギター対決?それからパプリカ+三位一体節後第11日曜日
 月初に、前月聴いたCDを中心に感想を記録するのが恒例になってしまいましたが、気楽に書けていいので、続けることにします。  今日は、夏にぴったりなギターの新譜から。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/08/01 11:50
きちんと曲目解説〜マタイへ続く道・バッハ氏の日常生活の視点から(BWV27)+三位一体節後第9日曜日
 今度の日曜日、7月20日は、三位一体節後第9日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/07/18 01:21
最近聴いたCDから・バッハ編(+ブルックナーとシベリウスもちょこっと)+三位一体節後第7日曜日
 今度の日曜日(7月6日)は、三位一体節後第7日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 28

2008/07/04 01:19
新譜情報・新時代の到来?ヴァイオリニストによる無伴奏チェロ+三位一体節後第3日曜日
 今度の日曜日は、三位一体節後第3日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/06 01:14
三位一体節後第1日曜日+きちんと曲目解説〜年巻の始まり。この機会に用途不明テキストカンタータの名作を
 「カンタータ年巻」の始まりにあたってのごあいさつ。 +暦の区切りのこの機会に、用途不明の傑作テキストカンタータの数々をご紹介。  (BWV97、117、192) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/05/24 01:25
今月のCD〜オルゲルビュッヒライン・アンサンブル盤、カラヤン&グールド共演盤+三位一体節
 今週の東京は、冬に逆戻りしてしまったかのような寒い日が続いた後、急にまた暑くなったりして、みなさん、体調など崩してないとよろしいのですが。  世界に目を向ければ、恐ろしい災害が立て続けに起こって、一日も早い復興をただただ願うばかりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/16 00:18
赤塚植物園だより・4月その2〜ハンカチノキを見た! + 復活節後第5日曜日
 今日(4月27日)は、復活節後第5日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/27 01:46
Adieu,plancher des vaches(「素敵な歌と舟はゆく」)〜サントラ・バッハ
 最近、映画館に行く機会がありません。  DVDはたまに見てはいるものの、なかなかいい映画に出会えなくて、ちょっとさびしいな、と思っていたところ、思いがけず、とってもすてきな映画にめぐり合うことができました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/24 22:44
今月のCD〜カンティカ・シンフォニアのデュファイ、ボッシュのブルックナー他+復活節後第4日曜日
 またまたバッハの新曲登場。  この前のBWV1127に続く新発見です。すごい! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/18 13:09
復活節後第3日曜日〜お気に入りのアリア・ピカンダー編、今この季節のための音楽(BWV146、188)
 今度の日曜(4月13日は、復活節後第3日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2008/04/11 23:26
今月のDVD(ドルフィー奇跡の映像)+マタイの記事のご紹介+復活節後第1日曜日(BWV42)
 暦は復活節を迎え、今日(3月30日)は、復活節後第1日曜日。  プロ野球、F1などのスポーツも始まりました。  わがファイターズのダルお父さん、異様にはりきって、なんと、開幕2連続完封。  さらに、東京に帰ってきてみると、どこもかしこも桜、桜、桜、桜が満開で、  まさに、春たけなわ!です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/30 00:56
CD新譜情報〜ヘンゲルブロック(DHM)とヘレヴェッヘ(hmf)
 今度の日曜日(3月9日)は、まだカンタータはありませんが、その次の日曜日(3月16日)になると、早くも棕櫚(枝)の日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/07 17:11
ヴァイオリン協奏曲聴き比べ〜バッハとシベリウス、諏訪内晶子とバティアシュヴィリ
 レントなので、ハイドンやシューマンなどのことも書きたいと思っているのですが、  この頃、いくらなんでもバッハの記事が少なすぎるので、今回はとりあえずバッハにも関係した話題を。  ちょっと軽目ですが。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 11

2008/02/23 01:47
復活節前第4日曜日(BWV54)〜かけがえのない記録を聴いてみよう! + バッハ・古楽新譜情報
 今度の日曜日(2月24日)は、復活節前第4日曜日。  ライプツィヒのバッハはまだお休み中ですが、  ヴァイマール時代を代表する名作中の名作、BWV54、  バッハが全生涯にわたって改作・上演を続けた、あのBWV80の原曲、BWV80a、 (歌詞のみ伝承)  の2曲が、この日のカンタータです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/22 23:53
雪のエストミヒ
 昨夜から東京でも本格的な雪が降り始め、まだ降り続いています。  例によって交通機関にも大きな乱れが生じ、転んでケガをしたりする方も多いようです。  大きな被害など、無いとよいのですが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/02/03 13:57
カンタータの祭典!!マリアの潔めの祝日&五旬節 + 釜飯のお釜でご飯を炊いた!!
 ああ。タイトルを書いてるだけで、興奮のあまり、手が震えてきた。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2008/02/02 16:00
復活節前第9日曜日 + 今月のCD・暖炉(炬燵)の部屋で聴くバッハのピアノ曲CD他
 今週は東京でも初雪が降ったそうですが、深夜とのことで、まったく気がつきませんでした。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 9

2008/01/19 23:58
カンタータ全集について + 顕現節後第1日曜日
 いつもお世話になっているアルトゥールさんから、カンタータ全集に関するご質問のコメントをいただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/12 16:44
顕現節+昨年末に聴いたCD等(「バッハのコラールを歌う」、L&Hの新譜)
 年が明けたかと思ったら、明日(1月6日)は、もう顕現節。  長い長いクリスマスの最後を飾る祭日です。  従って、クリスマス・オラトリオの最後の第6部も、この日のためのもの、ということになります。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 12

2008/01/05 11:01
「熙代勝覧」の富士山、江戸城と、新年のカンタータ (BWV41他)
 あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/01 01:55
1年の最後の日没〜降誕節後第1日曜(BWV152他)
 年もいよいよ押し迫ってきましたが、今日、12月30日は、降誕節後第1日曜日。  去年に続き、今年もこの祭日がありました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/30 02:21
またまたきちんと曲目解説・クリスマス編〜BWV110 これこそ、クリスマス音楽!
 みなさん、クリスマス、おめでとうございます。  ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2007/12/25 01:53
Vitus (「僕のピアノコンチェルト」)を観た!〜サントラ・バッハ
 僕のピアノ・コンチェルト (”Vitus”) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/20 00:05
バッハ源流への旅・番外編 デュファイ「ス・ラ・ファセ・パル」再び〜中世・ルネッサンス音楽の本のご紹介
 週末ですが、アドヴェントなので、カンタータについてはお休み。  春のレントの時みたいに、好きな作曲家のことを気ままに書いていきます。  と、いうわけで、またまたまた、デュファイ。   まずは、何も言わずに、聴いてみてください。  500年以上前、15世紀半ばに、ヨーロッパ中で大ヒットした恋の歌です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/12/15 12:44
「バグダット・カフェ」(平均律第1巻)、「アワー・ミュージック」(BWV106)〜サントラ・バッハ
 バッハの音楽が登場する映画に関しては、rbhhさんのブログにすばらしいページがあります。  懐の深いバッハの音楽は、映像にもよく合うので、わたしも、なるべく気をつけて見るようにしているつもりだったのですが、このページを見て、真っ青に・・・・! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/12/12 00:55
たまにはきちんと曲目解説・「いざ来ませ、異邦人の救い主」〜18(17、15)のコラール集+BWV62
 みなさん、こんにちは。  寒くなってきました。かぜがはやってますが、お体には気をつけてください。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/12/08 00:53
ULTRASEVEN X〜サントラ・バッハ+「かぐや」のハイビジョン映像と実物大試験機(予告編)
 バッハの音楽が使われている映画は、なるべく観るようにしていて、これまでも何度か書いてきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/06 23:58
お気に入りのアリア6・暦の終わりに 心に染みる3重唱〜三位一体節後第25日曜(BWV116)
 明日(11月25日)は、三位一体節後第25日曜日。  いよいよ年も押し迫って、今年の暦はこの日でおしまい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/24 00:03
「プレシオスの鎖」とフーガの技法〜紀元前1千年の地理と歴史+三位一体節後第23日曜(BWV163他)
 明日の日曜日(11月11日)は、三位一体節後第23日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 20

2007/11/10 13:51
緊急CD速報!!!!!!
 朝、事務所で、メール・ニュースを見たときは、まだ寝ぼけて夢でも見てるのかと思いましたが、 (昨日は送別会があって遅かったのだ)  どうやら、現実のようです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/07 10:44
秋深し、憂愁の小型チェロ・たまにはきちんと曲目解説(BWV180、115)〜三位一体節後第22日曜
 今度の日曜日(11月4日)は、三位一体節後第22日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2007/11/02 20:20
バッハとともに生き続けるペルゴレージ〜スターバト・マーテル+三位一体節後第21日曜、宗教改革記念日
 明日の日曜(10月28日)は、三位一体節後第21日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 18

2007/10/27 02:10
今月聴いたCDから(カンタータ入門特別編) + 三位一体節後第20日曜(BWV180、49他)
 日本ハムファイターズ、クライマックスシリーズ優勝!  パリーグ完全制覇、おめでとうございます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 24

2007/10/19 00:02
ゴーヤ日記・料理レシピ付(最終回)〜ゴーヤチャンプルー + 三位一体節後第19日曜
 パ・リーグのクライマックス・シリーズ、第2ステージがいよいよ始まりましたが、  日本ハム、本当に強い。ダルビッシュも、調子が悪い、とか言いながらも、完投。  この調子で、どんどん行きましょう!  でも、ほんとは、相手は王さんのホークスの方がよかったな。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/10/14 00:37
ヴァージンVS・CD情報!〜「百合コレクション」、究極のセルフカヴァー! + 三位一体節後第18日曜
 明日(10月7日)は、三位一体節後第18日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 5

2007/10/06 01:01
今月聴いたCDから+大天使ミカエルの祝日(BWV19他)、三位一体節後第17日曜(BWV114他)
 急に秋めいてきましたが、みなさん、かぜなどひかないように。  秋といえば、スポーツの秋、でもありますが、  日本ハムファイターズ、リーグ2連覇、おめでとうございます!  ほんとにまた、優勝してしまった。  強い、強すぎる・・・・。  でも、これからまた、長く厳しい戦いが始まります。  それにしても、クライマックス・シリーズ制、楽しみが2倍、3倍で、ほんとにわくわくします。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 19

2007/09/30 00:26
ところで・・・・
 一言だけ、ごあいさつ。   ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/16 02:02
第7のブランデンブルクコンチェルト・E君、再び〜三位一体節後第15日曜(BWV99)
 今日は、三位一体節後第15日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/09/16 01:56
ルードルシュタット歌詞集(カンタータ詩人その3)〜三位一体節後第14日曜(BWV78、17他)
 台風は、東日本を縦断する、という最悪の結果になってしまいましたが、被害に合われた方には、心よりお見舞い申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/09 00:38
ミサ曲・かけがえのないアルバム、原曲集中のミステリー〜三位一体節後第10日曜(BWV46、102他)
 今日は、三位一体節後第10日曜日。  カンタータはまたまた名曲ばかり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/08/12 00:29
夏空の彼方へ続くプレリュードとフーガ・きちんと曲目解説〜三位一体節後第9日曜(BWV105、94他)
 今日、8月5日は、三位一体節後第9日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/05 01:20
「小」ミサ聴き比べ&テキスト・カンタータのミステリー〜三位一体節後第7日曜(BWV187、107他)
 今日は、三位一体節後第7日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/07/22 00:27
バッハの源流への旅・その9〜惑星の音階、天体の音楽
 「惑星の音階」について ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 14

2007/06/21 23:58
ロマンティック・バッハ〜オルゲルビュッヒラインとインヴェンション + 三位一体節後第2日曜日
 海が好きだ。  どこまでもどこまでも青く輝きわたる海。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/17 01:17
始まりはいつも Overture〜三位一体節後第1日曜(BWV20他)
 まず始めに、先週少しだけふれた、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2007/06/10 01:10
クイズ・3枚の絵〜三位一体節(BWV165、129他) + 新しい年巻が始まるにあたってのごあいさつ
 あした(6月3日)は、三位一体節。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/02 23:59
お気に入りのアリア・精霊降臨節編 「夏への扉」、狩のカンタータとブランデンブルク〜BWV68、174
 聖霊降臨節第2日のカンタータ、(2年目のツィーグラー・シリーズ) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 15

2007/05/26 01:53
お気に入りのアリア・聖霊降臨節編 踊る双子の兄弟(姉妹?)ふたたび〜BWV173、184ほか
 聖霊降臨節カンタータのアリアは、特別な名アリアが多く、  これまでにも、すでに、何曲かご紹介しています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/26 01:52
初夏に降りそそぐ灯火〜聖霊降臨節 【聖霊降臨節・カンタータ一覧】
 5月27日(日)〜29日(火)。  聖霊降臨節。  クリスマス、イースターなどに比べて、  あまり具体的イメージのわきにくい祭日ですが、  教会暦における大祝日の一つです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/25 23:58
ちょっと、ウンチクのページ・パート2〜ムジカ・ポエティカ?
 時々コメントをいただくたこすけさんのブログにて、  バッハの「音型論」について、参考となる本等をリストアップする約束をさせていただいたので、かんたんにまとめておきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/18 00:54
カンタータ詩人(その2) 無名詩人氏からツィーグラーへ + 復活節後第3日曜(BWV103他)
 カンタータの台本作者については、後期のピカンダーのことを、これまで何度かとりあげてきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/28 23:31
S・D・G!〜ロ短調ミサ曲の終曲が、なぜパロディのパロディなのか
> 「私は、どちらかというと、バッハに現代に来て欲しいです。そして、300年の時を越え、その当時は想像の中の世界に過ぎなかった遠い異国(日本)で、そして全世界で、沢山の人々が「あなたの音楽で生かされている」事実を教えて上げたいのです。」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2007/04/25 23:54
「教会」コンチェルト・バッハの最高の協奏曲は・・・・? 〜復活節後第1日曜(BWV42ほか)
 クリスマスに、「バッハの最高のクリスマス音楽は・・・・」というのをやったので、その第2弾、復活節編。  「バッハの最高の協奏曲は・・・・?」 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 7

2007/04/14 00:30
お気に入りのアリア・復活節編 春はたそがれ〜BWV6、42ほか
 復活節のカンタータのつづき。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/04/10 01:36
お気に入りのアリア・復活節編 踊る双子の兄弟(姉妹?)〜BWV134、66
 さあ、復活節。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/09 00:32
春のよろこび〜復活節 【復活節(イースター)・カンタータ一覧】
 春です!  復活祭、イースター!  カンタータの季節です! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/08 00:45
NEC古楽レクチャー Vol.24「ヨハネ受難曲」第1日・作品と資料について(ゲスト:小林義武先生)
 尊敬する小林義武先生が、ゲスト講師だ、と聴いて、とるものもとりあえず、行ってまいりました。  当然、最前列の席。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/07 12:24
受難曲とカンタータ
 聖金曜日。つづきです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/06 23:33
マルコ受難曲〜哀悼頌歌〜そして、幻の、真・ルカ受難曲。
 聖金曜日。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/04/06 00:10
バッハの源流への旅・その7〜聖週間・幻のエレミヤ哀歌
 【幻のエレミヤ哀歌】 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/04 02:14
カンタータの名演を試聴してみましょう!
 カンタータの歴史的名演を聴けるサイトのご紹介 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/24 01:34
E君の思い出・こんなわたしに誰がした?〜シュープラー・コラール集・目覚めよと呼ぶ声
 早いものでもう3月、卒業式のシーズンです。  そこで、(これは、以前、あるところにも書いたことで恐縮なのですが、)  ちょっとお気楽な学生時代の思い出を、少しだけ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2007/03/02 00:05
ちょっと、ウンチクのページ @バッハと調性(ロ短調) Aコアトーンとカマートン
 先日、「対位法とバッハ・その1」にトラックバックいただいた、見事なロ短調ミサの記事にコメントさせてもらったところ、  次のようなご質問があったので、この場でお答えさせていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2007/02/24 13:12
バッハの源流への旅・その5〜異郷の幻影・ブルゴーニュシャンソン(1)
 四旬節(レント)に入り、カンタータはしばらくお休みです。  ほっと、一息。  大好きな、ブルゴーニュ・シャンソンのことでも書こうと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/02/23 23:47
ガーディナーの挑戦・再び〜五旬節(BWV127、159)その3
 しつこいようですが、何度でもくりかえします。  五旬節のカンタータ、BWV127、159は、バッハのカンタータの最高峰と言える、名作中の名作です。  受難曲を聴いて、少しでも心を動かされたことがある方は、かならずこの2曲も聴いてみてください。  と、いうわけで、おしまいに、演奏について。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/02/16 00:16
大いなる壁画・コラールカンタータの神髄〜五旬節(BWV127、159)その2
 前回書いたように、  五旬節のカンタータ、BWV127、159の両曲は、  受難曲に直結する内容を持つ、カンタータの最高峰といってよい名品だと確信していますが、  実は、どちらも、それほど知られているとは言えません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/15 00:27
最後の旅・真の人にして・・・・ 〜五旬節(BWV127、159)その1
 今度の日曜日、2月18日は、いよいよ五旬節。(エストミヒ = わたしのとりでに)  カンタータの最高傑作、(とわたしが信じて疑わない)  BWV127、BWV159  の2曲が登場です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/14 09:26
冬のラルゴ・その2〜チェンバロ(ピアノ)協奏曲〜グールドとシュタットフェルト、フルトヴェングラー
 せっかくなので、少しだけ、チェンバロ協奏曲の話を続けましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2007/01/19 00:29
闇の中の閃光〜顕現節後第2日曜(BWV13、3他)〜カール・リヒター
 今度の日曜日(1月14日)は、顕現節後第2日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/12 00:30
バッハの最高のクリスマス音楽は・・・・
 長かったわりには中途半端に、カンタータを中心とするバッハのクリスマス音楽について書いてきましたが、  おしまいに、実際にわたしが毎年必ず聴くことにしているバッハのクリスマス音楽にふれておきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/24 00:26
お気に入りのアリア・クリスマス編その2 悲しみを見つめる視座〜BWV57他
 いよいよ、クリスマス本番です。  もう少しだけ、アリアを聴いていきましょう。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/23 00:27
お気に入りのアリア・クリスマス編その1 青く透明な光〜BWV151
 バッハのクリスマス・カンタータの予習。  あとは、膨大なクリスマス・カンタータの中から、いつものように、お気に入りのアリアをいくつかご紹介して、お茶をにごすことにします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/16 15:56
クリスマスとバッハその3 【降誕節カンタータ一覧】
 いよいよクリスマスのカンタータについて書いていこうと思いますが、  クリスマスのカンタータは、クリスマス後の日曜日のものも含めると、なんとぜんぶで10曲以上もあります。  どハデなものからしっとりしたものまで、さすがに名曲がそろっていて、毎年、どれを聴くか迷ってしまいます。  ご紹介しようにも、はたして、どこから手をつけていいのやら・・・・。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/14 23:42
クリスマスとバッハその1〜クリスマス・オラトリオ、マニフィカト〜天才ヘンゲルブロック
 今日は、ジョン・レノンが亡くなった日。  街中でHappy Xmasが流れ、クリスマスも、もう目の前です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/08 22:10
アドヴェント・クランツのともしび〜待降節第1日曜日(BWV36、61、62)
 12月3日、待降節第1日曜日。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 4

2006/12/03 02:17
新しい暦を迎えるにあたってのごあいさつ
 先日お知らせしたように、今年の暦は、三位一体節後第24日曜日までで終わりです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/01 00:54
バッハの源流への旅・その4〜オケゲム「プロラツィオーヌム」
 バッハといえば、対位法のイメージが強いですが、  かつて、「ルネッサンスのフーガの技法」と言われていたのが、  オケゲムのミサ「プロラツィオーヌム」です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/29 01:03
バド・パウエルとバッハ
 ブルーノートのジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.3に、  BUD ON BACHという曲が入っています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/17 10:01
バッハの源流への旅・その3〜デュファイ「アヴェ・レジナ・チェロールム」
 その2では、デュファイ(その他)のミサ「ロム・アルメ」について書きましたが、  今回はその続き、デュファイの最高傑作、「アヴェ・レジナ・チェロールム」についてです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/16 22:08
晩秋の思い〜三位一体節後第22日曜(BWV115、55他)〜コワン + 秋のカンタータ総括
 さて、秋も深まってきて、  ガッツさんの移籍問題など、いろいろとさみしいことも多く、おもわず物思いにふけってしまう今日この頃ですが、 (そんなことでくよくよしているなんて、我ながら能天気だとは思うけれど)  今回は、ちょうど今頃の季節にピッタリのカンタータの登場です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/12 01:21
お気に入りのアリア番外編〜BWV197 ソプラノアリアのCD
 以前、「お気に入りアリアその1」のところで書いた、  BWV197のソプラノ・アリアに関して、CDについてのお問い合わせがあったので、お答えしておきましょう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/08 15:46
映画「サラバンド」(ベルイマン監督) + いつか、行ってみたいところ・その2
 バッハの無伴奏チェロ・サラバンドに関係する映画だというので、  11月1日、サービスデーに、観にいってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/07 23:49
夢のピカンダー年巻はどこに〜三位一体節後第21日曜(BWV188、98他)
 11月5日、三位一体節後第21日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/04 15:00
バッハの最後のカンタータは?その2
2、BWV30、大作オラトリオ? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/30 10:02
バッハの最後のカンタータは?その1
 BWV80に関連して、バッハの最後のカンタータはどの曲か?  という話題を少しだけ。  ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/30 09:45
ガーディナーの挑戦〜宗教改革記念日(BWV80)その2
 BWV80の冒頭合唱の構成は、コラールの各行ごとに、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/29 01:38
ルターへの思い・父子のきずな〜宗教改革記念日(BWV80)その1
 今日(10月29日)のカンタータは、すでにお知らせしましたが、  今週は、日曜だけでなく、火曜日にも、重要な祝日があります。  10月31日(火)、宗教改革記念日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/29 01:09
豊穣の大地・実りの秋〜三位一体節後第20日曜(BWV180、49他)〜コープマン
 日本ハムファイターズ、日本一、おめでとうございます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/27 01:11
平均律の名盤〜キース・ジャレット
 なるべく一喜一憂しないようにしようとしているのですが、もう書かずにはいられません。  日本ハム、ついに王手。  しかも、あした、(今日)北海道での大一番。  ああ。北海道に住んでればよかった。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/26 00:50
ソロ・カンタータのすすめ〜三位一体節後第19日曜(BWV56、5他)〜ヘレヴェッヘ
 10月22日(日)は、三位一体節後第19日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/20 22:20
バッハの源流への旅・その2〜ミサ「ロム・アルメ」
 前回のグールドに続いて、「ロム・アルメ」つながり、今度は、古楽の話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/18 16:58
グールド・始まりと終わり〜ゴールドベルクでなく、平均律の話
 バッハでは、カンタータのほかには、鍵盤曲が好きです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/17 11:14
コラール・カンタータについて その2 + 三位一体節後第18日曜(BWV96他)
 今週は三位一体節後第18日曜日。  テーマは、神への愛、隣人への愛のたいせつさ、というようなことです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/15 00:08
涸れた谷川にて鹿が水を慕うように〜三位一体節後第17日曜(BWV148他)〜BCJ
 今日は三位一体節後第17日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/08 00:04
バッハの源流への旅・その1〜初期フランドル楽派(デュファイ、オケゲム、ジョスカン)
 その音楽は、自然そのものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/07 12:08
ジャズと無伴奏
 山下洋輔の、無伴奏チェロ・ト長調プレリュード。 (ピアノ・ソロ) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/05 15:33
カンタータの山の宝探し・その3
V オルガン曲に編曲されたカンタータ楽章 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/03 00:55
カンタータの山の宝探し・その2
U 協奏曲等が原曲のカンタータ楽章   (原曲不明。パロディと推定されるが、確証なし) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/02 23:08
カンタータの山の宝探し・その1
 カンタータの中に、おなじみの曲を見つけるのも、カンタータ鑑賞の大きな楽しみのひとつです。 しかもそれは、コンチェルトなどに限らず、室内楽曲や器楽曲にまでおよんでいます。  そして、それらのほとんどは、まったくちがった形で使われていて、新しい魅力に気が付かされることが多いです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/02 22:40
コラール・カンタータについて その1 + 三位一体節後第16日曜(BWV8、95他)〜オジェー
 おとといお知らせしたばかりで、たいへんあわただしいですが、  今日(10月1日)は、三位一体節後第16日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/01 00:00
お気に入りアリアその1〜BWV197、198〜レオンハルト
 カンタータの中には、暦とは関係のないカンタータもあります。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/09/28 00:18
風立ちぬ〜三位一体節後第15日曜(BWV51、99、138)〜アージェンタ
 今日は、三位一体節後第15日曜日。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/24 02:11
今年前半のコンサート
 今年前半にでかけたコンサート、ライブ等の中で、特に印象に残っているものです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/22 23:48
今年前半の愛聴CD・その1(バッハ)
 今年前半に購入したバッハのCDの中で、特にお気に入りのものです。 (昨年末以前に発売されたものも、一部入ってます) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/20 12:30
暦について + 三位一体節後第14日曜(BWV25他)
 暦では、クリスマスなどをのぞいて、たいてい日曜日に祝祭日が定められています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/17 00:16
ラ・トゥール?
 カンタータというと、わたしはすぐにこの絵を思い浮かべてしまいます。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 1

2006/09/16 12:45
はじめに
 約200曲残されているバッハのカンタータは、そのほとんどが、暦にしたがって聴く日が決まっていて、  季節の移ろいとともに、わたしたちの生活を彩ってくれます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/15 12:11
カンタータ全曲試聴サイトのご紹介・3
 ヘンスラーのバッハ大全集は、定評ある(どころか人類の宝であるとわたしは思う)リリングのカンタータ全集を始め、  その他、コロリオフのゴールドベルク・バリエーションなど、カンタータ以外でも、少し地味ですが、意外な名演が多いのことで知られる、名全集です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 12:10
バッハ記事の目次ページ
  バッハ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 12:09
ルネッサンス&バロック 音楽倉庫(演奏の部屋)
 ☆ 随時更新中 ☆ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 26

2006/09/15 12:06
教会暦別カンタータのご紹介・目次ページ1〜冬・春編
  ♪ 教会暦別カンタータのご紹介 ♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 12:05
教会暦別カンタータのご紹介・目次ページ2〜夏・秋、その他(婚礼、葬儀、市参事会関係他)編
  ♪ 教会暦別カンタータのご紹介 ♪ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 12:05
ルネッサンス&バロック 音楽倉庫(楽譜の部屋)
 いつもお世話になっているPapalinさんの音楽ブログで、  パパルテット"Papartet" (=Renaissance, Baroque Recorder Ensemble unit by Papalins)  というリコーダーアンサンブルが本格始動しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 14

2006/09/15 12:04
カンタータ全曲試聴サイトのご紹介・2
 世界的なカンタータのサイト、Bach Cantatas Website で、  ブリリアントのカンタータ全集(ルーシンクによるオリジナル楽器演奏)を、試聴することができます。    版元の許諾を得ているようで、全曲の試聴が可能ですので、  記事等を読んで、気になる曲があった場合、実際に聴いてみて、  今後のカンタータ鑑賞にお役立てください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 12:03
カンタータ全曲試聴サイトのご紹介・1
 ナクソス・ミュージック・ライブラリー で、  バッハの教会カンタータと世俗カンタータの全曲を試聴することができます。  ただし、各曲とも、30秒だけです。  アリアなど、歌が始まる前に終わってしまいますが、  どんな曲だったか思い出したいとき、  曲のだいたいの雰囲気を知りたいとき、などなど、  とても便利です。  カンタータの記事にでてくる曲を実際に耳で確認できますので、聴く百科事典的にご利用ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 12:02
カンタータ記事の目次ページ
  † バッハ・カンタータ日記 † ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 12:01
コメント用ページ Vol.7 カザルスとカンタータ
 カザルスのカンタータ演奏について、以下、かんたんにまとめました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/15 00:19
バッハのコラールを聴いてみましょう
 バッハのコラールを聴いてみましょう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 00:18
コメント用ページ Vol.6 バッハの音楽の出てくる映画(「小川の流れる映画」)
 * このページは随時更新いたします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/15 00:12
(参考資料) ルター派ミサ曲(小ミサ曲)について〜原曲カンタータとのパロディ対照一覧
 トマスカントル就任後、とりつかれたように、カンタータの作曲、上演に没頭していたバッハですが、3番目の年巻がだいたいそろい、マタイを完成・上演させた、1727年の春ころから、突然カンタータの作曲をやめてしまいます。 (これについても、もちろん、残されていないだけなのかもしれませんが)  3年分のカンタータがそろい、とりあえず礼拝での演奏に困ることはなくなり、また、ヨハネ、マタイ等の大作も完成させて、文字通り、燃え尽きた、ということなのでしょう。  しかし、実際には、このころから激化した、市... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 00:10
(参考資料) コラールカンタータ年巻 「始まりの4曲」 一覧
 コラールカンタータ年巻(第2年巻)の、冒頭を飾る4曲のカンタータ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 00:07
おまけページ クイズ・3枚の絵<解答編>
▽ R.デュフィ 「バッハ頌」(バッハへのオマージュ) 1952年 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 00:05
コメント用おまけページ Vol.4 夢のリコーダー・コラール集
 papalinさんのブログに、リコーダー重奏とオルガンについてのコメントをさせていただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2006/09/15 00:04
コメント用おまけページ Vol.3 ロ短調ミサ曲・鑑賞のポイント
 ロ短調ミサ曲。  大曲だけに、全部まとめて聴くのはたいへんなので、  昔からよく指摘されている、バッハがこの曲に盛り込んだしかけを、いくつかご紹介しましょう。  これらは、ロ短調ミサ曲に、より親しんでいただくための、よい鑑賞ポイントにもなると思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 00:03
コメント用おまけページ Vol.2 ロ短調ミサ曲・第7曲と終曲の演奏時間
 「S・D・G!〜ロ短調ミサ曲の終曲が、なぜパロディのパロディなのか」という記事に関連して。   ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/15 00:02

トップへ | みんなの「バッハ」ブログ


♪リンク♪

  • カンタータ日記・奥の院

  • 感動をありがとう!
  • 浅田真央さん情報・最新版
  • *常時更新しています!

    宮沢賢治生誕120年
  • 宮沢賢治記事目次

  • カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

  • カンタータ日記・別院 観仏の日々

  • 画像

  • ヘンデル・カンタータ日記
    (バッハの世俗カンタータのご紹介付)

  • 小川の流れる映画
     (サントラ・バッハ)

  • バッハの教会カンタータを聞く

  • ↑↑「旅の者」としていつも軒下をお借りしているところです。カンタータの詳細なデータ等をお知りになりたい時はまずこちらへ。
    「教会カンタータとコラール」のページもぜひご利用ください。
    またカンタータについてご質問等のある方は、こちらの
    掲示板を、お気軽にご利用ください。

  • カンタータの歴史的名演試聴

  • カンタータ全曲試聴・1

  • カンタータ全曲試聴・2

  • バッハのコラールを聴いてみましょう

  • ルネッサンス&バロック音楽倉庫(楽譜の部屋)

  • ルネッサンス&バロック音楽倉庫(演奏の部屋)

  • ♪バッハ・カンタータ日記 〜カンタータのある生活〜 バッハのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる