カンタータの名演を試聴してみましょう!

 カンタータの歴史的名演を聴けるサイトのご紹介

 ちょうどカンタータのホームページのことを書いたので、
 そちらにある、カンタータの名演を実際に聴くことができる、すばらしいコーナーをご紹介させていただきます。

 こちらは、大切に集められてきた貴重な音源を厳選し、わたしたちも気軽に聴くことができるようにしてくださっているもので、
 著作隣接権の消滅していると思われるものだけをアップしているので、全曲鑑賞することができます。

 当然、古い演奏ばかり、ということになりますが、
 貴重な記録として、かけがえのない演奏の数々、
 今聴いてみると、むしろ新鮮なものばかりで、他ではなかなか聴くことのできないめずらしいものも含まれています。


 音質もよく、
 カンタータの最高峰、BWV82の、ホッター!の録音などは、
 状態の良いLPから丁寧におこされているので、
 市販されているCDよりも、格段音がよく、(もちろん、わたしが聴くかぎり、ですが)
 わたしがこの演奏を聴くときは、必ずこのホームページを利用しています。


画像



 このBWV82は、
 わたしもこれまでの記事の中で、何度もとりあげてきた名曲中の名曲、
 そして、このホッター盤は、その数ある名盤の中でも、他に並ぶものがない、といってよいほど、
 まさに魂を揺るがされるような名曲の名演奏。
 お聴きになったことがない方は、絶対に聴いてみてください。


画像



 他にも、これまでの記事の中でご紹介してきた曲や、
 これから、ご紹介してゆく予定の、復活節のカンタータなども、
 何曲か含まれていますので、
 記事の内容とあわせて、ご利用いただけたら、と思います。


 それでは、こちら からどうぞ。



そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

2007年03月24日 10:19
すごいサイトがあるのですね。
ゆっくり楽しませてもらおうと思っています。
ご紹介下さって、ありがとうございました。
2007年03月25日 00:04
 こんばんは。
 いつもコメントありがとうございます。
 これらは、親子2代にわたって、大切に集めてきたコレクションということで、わたしなどからすると、うらやましい限りです。
 カンタータの魅力をお伝えするのに、いくら言葉を費やすよりも、良い演奏を実際に聴いていただくのが一番だと思い、あえてリンクさせていただきました。
(ちょっとPapalinさんの影響を受けました。でも、わたしは自分で演奏ができないので)

 50年を経た演奏だけを選んでらっしゃるので、これから、1957年以降の演奏も、順次公開していただけるものと密かに期待してます。
(けっこう聴きたい演奏があるのです。)

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事