ゴーヤ日記・10月のダラダラした日常~おつかれさまファイターズ、植物園他【三位一体節後第23日曜日】

 今度の日曜日(10月26日)は、三位一体節後第23日曜日。

 カンタータは、

 初期のBWV163
 第2年巻(コラール・カンタータ)のBWV139
 後期のBWV52

 の3曲です。

 同日の過去記事は、こちら


 コラール・カンタータの逸品、BWV139
 BWV51の陰に隠れがちですが、美しいソプラノ・カンタータ、BWV52など、名曲揃い。



  *    *    *



 さて、今日は、月末恒例、ダラダラとした日常の記録+ゴーヤ近況。10月編。
 これまで書いてきた以外のことを。



 10月は、何といっても、CS(クライマックス・シリーズ)でした。
 ファイターズ、最後はとても残念な幕切れとなってしまいましたが、ここは素直に、相手が強かった、と認めましょう。シーズン中は、なかなか歯が立たず、独走を許していたわけですから。
 むしろ、これまでのCS常連のロッテやソフトバンクがそろって大きく崩れた中で、さまざまな障害を抱えながらも、よくここまで、ねばってくれました。
 選手のみなさんの健闘をたたえたいと思います。
 また、来年を楽しみにしています。


 以前書いたように、CS中、いてもたってもいられず、一度応援に行きましたので、その時のことを。
 この日はダルビッシュが先発で、ファイターズが圧勝。

 ほんとだったら、日本シリーズ進出記念ということで、この記事を出したかった。
 今となってはちょっとまぬけ。せつない思い出ですが、まあ、CS終了までに、強いファイターズを見ることが出来てほんとうによかった。



 10月18日(土)

 パ・リーグ クライマックス・シリーズ 第2ステージ第2戦

        at 西武ドーム


 自然に包まれた西武ドームは、すっかり秋の装い。気温も都心に比べ、かなり低い。

画像



 ドームとは言え、屋根を柱で支えているだけで、半屋外になっている。
 よく言えば、開放感満点。
 この日は紅葉が見えたりして、とてもさわやかだったが、季節によっては暑かったり寒かったりするんだろう。
 虫も多かった。

 外野のスコアボードがあるところが入り口で、周囲にめぐらされた側道を内野方向にどんどん登っていく。
 回りは木々にかこまれてるので、まるで山登り。
 この道にそっていろいろなお店も並んでいる。 

画像
画像



 今や日本の大エース、ダルビッシュ。
 あいかわらずしなやかなフォームだが、体つきはかなりがっしりした。
 髪も短くなり、貫禄十分。

画像画像
画像


画像画像
画像



 鶴岡選手。

 きょとんとした癒し系の顔ですが、この人あっての、ダルビッシュ。
 これこそ、正に無敵の「バッテリー」。
 CSでは、リードはもちろん、打撃でも活躍してくれました。

画像



 熱戦。

画像



 応援合戦も加熱。

 ほとんど球場全体が真っ青でしたが、(右)
 日ハム応援団も決して負けてなかった。(左)
 ビジター席がほんの一部で、チケットがとれなかったので、わたしたちは、内野席のビジター席寄りに座りましたが、そのあたりは一応全部日ハム応援で、よかった。 

画像
画像



 この日のヒーロー・インタビューはもちろんダル。

 負けられない試合でしたが、あまりプレッシャーがあるようには見られませんでしたね、と聞かれ、
 「え、だって、追い詰められると、楽しくないっすか?」

 勝ち負けよりも、
 「絶対的なピッチングを見せて、相手にダメージを与えることだけを考えました」

 くーーっ。かっこいい。ダルだから言えることだな。

 これを聞いたときは、もう、日本シリーズ進出は決まったな、とまで思ったものだが・・・・。

画像



 でも、結局、ダメージが足りなかったようです。

 過ぎてしまったことはしかたないのですが、やはり、CS中にもう一度、ダルビッシュが投げるのを見たかった・・・・。


 おまけ・お弁当。

 名物ホームラン弁当は売り切れでした。
 ベストナイン弁当と、ホームランそば。
 なぜホームランそばかというと、バット(ソーセージ天ぷら)とボール(ウズラのたまご)が乗ってるから。

画像
画像




 今月のランチ

 
 某東武デパートの巨大レストラン街で時々開催され、いつも密かに楽しみにしている、

 チャレンジメニューフェア。 (東武百貨店池袋店、レストラン街スパイス、~11月30日まで開催)


 今秋のテーマは、「お米」。
 シェフたちと各大学の料理研がつくりあげたコラボメニューだそうです。


 中華湖南料理 華湘の カニのあんかけ土鍋チャーハン茶巾包み
 ここはバスケット入りの温かいお茶が飲み放題。

画像
画像



 大阪串かつ くし屋の ばくだん茶漬け
 ばくだんは、巨大なめんたい入りライスコロッケ。

画像



 左、そばの老舗 永坂更科の 炊き込みごはんセット。
 右、沖縄料理 かつ里の ゴーヤたしゃーめー(チャーハン)

画像
画像




 今月の物産展


 もうすぐなくなってしまう、池袋三越特集。
 いつものように地味ながら、なかなか味のあるよい物産展ばかり。


 三越のある街 美味めぐり

  (すでに終了)
 

画像画像



画像



 館山にも三越があったのを思い出し、館山代表のお店をさがした。
 なかなか見つからなかったが、すみの方に、落花生屋さんがちゃんとあった。


 秋の北海道 大収穫祭

  (~10月27日(月)まで)


 左、函館一文字の塩。あっさりしているが、海の香りが漂い、おいしい。
 右、札幌かぐらの4色ロール。サーモン巻きやホタテ巻き、他にカニ巻きも。

画像
画像




 植物園だより


 以下、10月上旬のスナップ。


 ホトトギス

画像


画像


 これも、ホトトギスの一種?
(ヤブイチゲと書いていましたが、tonaさんからコメントをいただき、まったくちがうことが判明しました。
 失礼いたしました)

 
画像



 シモバシラ。
 おもしろい名前だが、以前、tonaさんのブログを読んで、なぜシモバシラというのか知って、びっくりした
 これから冬にかけて、ぜひ早朝に見てみたいものだが、開園時間が遅いので、だめだな。

画像



 セキアノアキチョウジ

画像
画像



 ??

画像
画像




 今月のゴーヤ


 まだたまに花は咲いているが、今年は、これでおしまい。



そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

2008年10月25日 08:38
Noraさん、おはようございます。
シモバシラのお花きれいに撮れていますね。
リンクしていただき、私も花と霜柱を合わせて見ることが出来ました。
ありがとうございました。
セキヤノアキチョウジ(関屋の秋丁字)もご覧になれたのですね。
1番下のは何でしょう?気になります。
赤塚植物園は次から次へといろいろな野草が咲いて勉強になりますね。
なかなか足を運べません。
それからヤブイチゲなのですが、ネットで見るお花と違っているようなのですが如何でしょうか?それともホトトギスの1種の名前なのかもしれませんね。

ゴーヤは遂に片付けました。全部で12個の収穫でした。まずまずと思ったら友人は1本から20個も収穫したそうです。

札幌の4色ロールが食べたくなりました。美味しそうですね~。
いつも新しいランチをめざして驀進のNoraさん、見るだけで満足しているtonaです。
2008年10月25日 22:13
 tonaさん、こんばんは。
 ヤブイチゲ、わたしも調べましたが、まったくちがいますね。(笑)
 さっそく修正いたしました。
 立て札が立っていたので、そのまま書いてしまいました。たぶん、以前同じ場所にヤブイチゲが咲いていて、そのままになっていたのでしょう。
 比べてみると、ほとんどホトトギスですね。よく見るとちがうのですが、いろいろな種類があるのかもしれません。

 シモバシラは、tonaさんのブログを読んで印象に残っていたので、見つけた時は感激しました。花もシモバシラみたいに白くてきれいでした。

 最後の花は、ものすごく小さいのです。ちょっと見ただけでは、咲いているのがわからないくらいなのですが、よく見るととてもきれいなのです。
 小さすぎてうまく撮れなくて残念です。
 植物はほんとうにおもしろいですね。いつも教えていただきありがとうございます。
かげっち
2008年10月28日 14:15
もうすぐ日本シリーズですね。Noraさんには申し訳ないですが、私は西武ファンなのです。札幌出身なのになぜ?という人もいますが、日ハムが札幌に来るより前に上京して西武沿線に住んでいたので仕方ありません。
道産子的には、コンサドーレを見捨ててファイターズに走った輩が多いのが残念です。本物の日ハムファンから気合いを入れてやっていただきたいものです。
いま住んでいる九州では、ようやく里の紅葉の季節にさしかかりました。北の秋が冬へ駆け抜ける悲しみを思い出しながら、DvorakやBruchを聴きまくっています。JALの機内で聴いたDvorakの3番、その前日NHKで聴いた4つのロマンティックな小品、BruchのClとVaの二重協奏曲、この2つとピアノのトリオで8つの小品、等々。このBruchは知られざる名曲ですよ。
2008年10月29日 16:15
 かげっちさん、西武ファンでいらっしゃいましたか。
 あまりひどいことを書かなくって、ほんとうによかったです。(笑)
 それにしても、ライオンズ、強かったです。日本シリーズが楽しみですね。
 うらやましい・・・・。
 
 昔、日ハムが在京球団だった頃、ドームの試合でも、日ハムのゲームの方は、かんたんに見ることができたので、何回か行っている内に、ガッツさんの人柄や勝負に対する姿勢にひかれファンになりました。
 今は北海道に行ってしまいましたし、ガッツさんもいませんが、やはり愛着があってファンはやめられません。

 ブルッフは、Vn協奏曲くらいしか知らず、そのVn協奏曲ですら、ちゃんと聴いたことがあるかどうか、あやしいです。
 クラリネットとヴィオラというのは、いいですね。
 さっそく探してみます。

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事