もうすぐ8月、(ちょっとおかしい?)夏の写真集+ファイターズ、猛ダッシュ!【三位一体節後第8日曜日】

画像




 全国的に異常気象と言ってもいいような天候が続いていますが、被害の出ている地方にお住まいの方には、お見舞い申し上げます。

 東京も異様に暑かったり、急に涼しくなったりで、体調を崩しがちですが、何だか空の様子もおかしい。


▽ これまで見たこと無いような大チンダル。

画像
画像



 特に夕方。

 東京は、空気にいろいろな物質が含まれているので、(簡単に言うと空気がきたないので)もともとその分夕焼けがものすごく美しいのですが、それにしても最近は度を越えている。


▽ 左、いくらなんでもすごすぎ。空いっぱいの雲が真っ赤に燃えている。
  右は、きれいだな、と思って、撮ってみたものの、
  よく考えたら、東方向なので、ぎょっとした。
  この前の皆既日食の時、360度夕焼けみたくなる、というのを聞き、
  確かに見てみたいとは思ったけど・・・・。

画像
画像




  ☆    ☆    ☆



 ファイターズ、球宴をはさんで、何と9連勝!

 特に、一昨日(29日)は、9回裏2死からの大逆転。昨夜(30日)も、8回、5点差を一気に覆して大逆転、と、勝ち方もかっこよすぎ。
 そのいずれにも小谷野がからんでいるが、小谷野も、打率もトップ10に入って、いつのまにかものすごく頼りになる存在になった。

 打率と言えば、ダントツの稲葉さんを筆頭に、現在、トップ3を日ハム陣が独占。
 トップ10では、小谷野を含め、何と5人が日ハム選手。
 それに加えて、今夜(31日)も大活躍、防御率ダントツのダル君がいるし、そもそも守備は、もともと球界一と定評がある。

 ほんとうに、すごいチームになったものだ。
 今から思えば、新庄、幸雄さん、ガッツさん、が立て続けにいなくなったことが、よい方向に作用して、現在の、プロ野球ではめずらしい全員野球スーパーチームの完成につながったような気がする。
 災い転じて福となした、選手のみなさんの努力に敬意を表します。

 ・・・・などと、ここ数日の戦いぶりがあまりにも感動的だったので、優勝したみたいなことを書いてますが、油断大敵、
 ソフトバンクがへばりついてきてますし、おかわり君もあいかわらずホームランを打ちまくってますし、そもそも、クライマックス・シリーズがある。
 いずれにしても、これからが楽しみ。がんばっていきましょう。



  ☆    ☆    ☆



 今度の日曜日(8月2日)は、三位一体節後第8日曜日。
 
 カンタータは、おそらく初期作を改作した、第1年巻のBWV136、
 第2年巻のコラール・カンタータ、BWV178、
 後期のBWV45、
 の3曲です。

 3曲とも、夏のすばらしいカンタータ。

 過去記事は、こちら



そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

2009年08月03日 14:17
こんにちわ。
これは「チンダル」と言うんですね。はじめて知りました。
BWV45の冒頭を聴いた瞬間、「チンダル」が見えました(笑)
2009年08月03日 19:07
 こんにちは。
 バッハには、チンダルっぽい瞬間が多いですね。
 正式には、「チンダル現象」です。チンダルだけだと、発見したおやじの名前ですね。いつもながら正確さを欠く記述で、ごめんなさい。

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事