春便り・春の花々と春らしい絵【復活節】

画像




 今度の日曜日から3日間(3月31日~4月2日)は、いよいよ復活節。

 カンタータの祭典、春の祭典です。

 大傑作がずらっとそろっていますので、一口コメント付一覧表等を参考にして、ぜひお気に入りの1曲をみつけてください。
 バッハが生涯にわたって書き続けた春の喜びの音楽。
 春のカンタータを聴いて、春の一日をじっくりと味わいましょう。


 過去記事はこちら↓


 <復活節>

    お気に入りアリアその2(BWV134)
    春のよろこび~復活節 【復活節(イースター)・カンタータ一覧】
    お気に入りのアリア・復活節編 踊る双子の兄弟(姉妹?)~BWV134、66
    お気に入りのアリア・復活節編 春はたそがれ~BWV6、42ほか
    お帰りなさい、ファイターズ~日本ハム・東京ドーム初戦(BWV6)
      * コメント部分
    聖金曜日+復活節+マリアのお告げの祝日+「チュウリップの幻術」

 <復活節後第1日曜>

    「教会」コンチェルト・バッハの最高の協奏曲は・・・・?(BWV42ほか)
    桜・さくら・サクラPart 2~江戸絵画でバーチャルお花見+BWV67簡単解説
 


 毎年復活節には、春の桜等の写真や絵をのせていますが、今年は、3月のアルバム第1弾、3月の間に、あちこちで出会った春の花々、そして春らしい美術作品を。



 まず、引き続き、上野から。

 行ったのは少し早めだったけど、毎年恒例の、”博物館でお花見”



  3月16日(土)



 博物館でお花見 早咲き桜編


画像



 春信の春

画像
画像


画像



 春と音楽


 舞楽の春

画像


画像



 春仕様の楽器

画像


画像
画像

 


 上野公園では、かんひざくらが。

画像
画像




 その他、3月にあちこちで見かけた春。



 3月1日(金)



 神田明神・梅とひな祭り。


画像
画像


画像




 3月9日(土)



 突然気温が上昇し、春本番みたいな、あたたかな一日。

 梅見がてら、久しぶりに板橋区立美術館へ。



 赤塚城址公園の梅

画像


画像
画像


画像




 館蔵品展 狩野派以外も大賑わい ~3月24日(日)まで

  板橋区立美術館


 何よりもすごかった、柴田是真の作品。

 こんなに持っていたのか。


 かわいいひな祭り

画像



 貝の屏風。トーハクにも、春信の潮干狩りの絵があったが、潮干狩りも春の風物詩。

画像
画像



 動物たち

 ねこ&ねず、くも。

画像
画像


 春を待つかも

画像



 その他、美しいやまと絵

画像
画像




 赤塚植物園にも、春が来た!


 早春の花も咲き始めていたが、(写真はキクザキイチゲ)
 
画像




 早春のひびき庵。蕎麦屋にも、一足早い春が。


 さくらのおそば。ランチョンマットも、水仙から桜へ。ちょっと早いか?

画像
画像




そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事