今年も池袋がブラジルカラーに染まり~池袋サンバ&フェスタ・ド・ブラジル 2014【三位一体節後14】

 今度の日曜日(9月21日)は、三位一体節後第14日曜日。


 カンタータは、

 第1年巻のBWV25
 第2年巻の名作、BWV78
 後期のBWV17

 の3曲。それぞれの時期を代表する名曲ぞろいです。


 過去記事はこちら↓


 <三位一体節後第14日曜>

    三位一体節後第14日曜(BWV25他)
    ルードルシュタット歌詞集(カンタータ詩人その3)(BWV78、17他)





 Sunshaine City Festa do Brazil

  &

 池袋サンバカーニバル in サンシャイン60通り



画像



画像




 9月14日(日)



 AM11:00~PM14:00


 池袋サンバカーニバル in サンシャイン60通り

 (サンシャインシティ フェスタ・ド・ブラジル連動企画)


 めでたく無事2回目が開催された池袋サンバカーニバル。
 規模は小さいが、浅草でおなじみのリオのカーニバル型のサンバだけでなく、バイーア州サルバドールのサンバヘギ、レシーフェのマラカトゥなど、ブラジルの伝統文化を幅広く楽しめるのが最大の特色。


画像



画像



 サンバカーニバルのトリは、今年も、アレグリア!

 9、G.R.E.S.アレグリア


 大阪、浪速がテーマのアレグリア!

 浅草であまりの混雑でよく撮れなかった、野球、というか、タイガースの女神さまを、ばっちりと撮ることができた。


画像



画像




 以上池袋サンバと連動して、サンシャインシティでは、

 サンシャインシティ フェスタ・ド・ブラジル Sunshine City Festa do Brasil

 が開催中。



 今年は、パレードを終えたチームがそのまま噴水広場でパフォーマンスを繰り広げる、サンバ・カーニバル・ステージは無かったようだ。 

 従って、カーニバルの後、PM3:00から行われた、池袋サンバカーニバルの審査発表、および入賞者エキシビションの様子を。


 Brazil Square ブラジルスクエア(噴水広場)

 しゅぱーっと噴水が出ていつもの司会のお姉さん登場。

画像



 としま賞 (プレゼンター:豊島区長 高野之夫)

 自由の森学園サンバ音楽隊

画像



 サンシャイン賞 (プレゼンター:サンシャイン60通り商店会会長 成田浩)

 5、BAQUEBA (バッキバ)

画像



 カーニバル賞 (プレゼンター:J-WAVE サウージ!サウダージ・プロデューサー 中原仁)

 G.R.E.S.ウニアン・ドス・アマドーリス

 アレグリアの食い倒れ人形楽団に対抗?するお江戸楽団の演奏&ダンスをたっぷりと堪能することができた。

画像




 池袋サンバカーニバル、大混雑の浅草サンバカーニバルで見逃したり聞き逃したりしたものを、このようにじっくりと楽しむことができる。シャッターチャンスもばっちり。穴場。
 と、いうようなことを書いて混んでしまっても困るな。

 でもやはり、初夏のエイサー祭りとともに、池袋東口を代表するようなビックイベントになってほしい。

 豊島区長のあいさつ。

 豊島区庁舎が移転する来年は、移転記念でさらに盛大に実施したい、とのこと。

 大いに期待したい。



 池袋サンバカーニバルについての詳しい記事は、こちら



画像


 

 その他、

 Sunshaine City Festa do Brazil

 の模様。


画像



画像




 Brazil Square ブラジルスクエア、他ライブイベント


 ケイシー・コスタさん

 美しく透明な声で雰囲気たっぷりに歌われるスタンダードのボサノバもよかったが、何曲かのオリジナル曲が、ていねいなつくりの幻想的な歌で、実際にブラジルの森や海が感じられるかのような気持ち良さだった。
 昼間のステージでお子さんたちも来ているので、と言って歌われた「アヒルのサンバ」もかわいかった。

画像


画像


 3人のリズム隊もかっこいい。
 雰囲気満点のケイシーさんの歌だが、曲によって楽器を持ちかえて絶妙のリズムを刻むこの3人が果たす役割も大きい。

画像


 アンコールの後のパーカッションタイムでは、ケイシーさんも立ち上がって踊りだす。

画像


 このようなライブの場合、たいていCD販売ブースもあるのだが、なぜか無かったようだ。
 もしあったら、絶対CD買っていたのに。残念。


 Beer Garden シュラスコビアガーデン会場
 
 めちゃくちゃ元気なラテンバンド。

 出来立てのホヤホヤのフェスタ・ド・ブラジルのテーマ曲がよかった。(ヴォーカルの人が作曲したばかりで、バンドのメンバーも、この時初めて譜面を見たとのこと)
 前の日に突然天から降ってきたメロディだそうだが、みんなで思いっきり歌えるほどなじみのある?メロディだった。

画像



 (屋上・サンシャイン広場のPlay Park(パーカッションのワークショップ))

画像



 Blazil Market ブラジルマーケット会場

画像




 Blazil Market ブラジルマーケット(展示ホールA)


画像
画像



 写真左、さわやかでおいしいヤシの芽。初めて食べた。

画像
画像


画像
画像


画像



画像
画像




 Festa do Brasil l連動企画 「水族館 de アマゾン」



 今回は、ウチナー水族館とちがって、ショー等での演出は無かったようだが、随所に「味わい深い」、ブラジルを感じさせてくれる企画が。


 大迫力、アマゾンの水槽。

画像


 左、ピラニア。この後、いただきます。
 右のカメは、顎から2本触覚みたいのがはえている。

画像
画像


 ピラルク。

画像



 アマゾンの動物たち。何だ、この三竦みは。
 (このうちワオキツネザルは、アマゾンの動物ではありません)

画像



 イグアナ記念撮影コーナー(時間限定)

画像



 マリンガーデンアシカ水槽横周辺には、ブラジル原種の植物エリアや装飾が。

画像



 他にも、ブラジル関連のおみやげコーナーなども充実していたが、

 何と言ってもこれが目玉!

 カナロア・カフェのピラニアの姿揚げ

 歯ごたえのある白身魚という感じ。味も、深みがあっておいしい。
 メタボに山盛りポテトが添えられ、デミグラソースがかけられていたが、それこそ、サルサソース等の方があっている気がする。

 食べている間、ずっとにらまれているような気が。歯がこわい。

画像
画像



 Festa do Brasil l連動企画 「水族館 de アマゾン」についてのくわしい記事は、こちら



 それ以外にも、一般のレストランで、

 黄色と緑のカーニバル グルメフェア

 開催中。



 Report Exihibition ALPS報道展~ワールドカップブラジル大会

画像




 恒例、花いけバトル。ブラジルコラボヴァージョン


画像



 小鳥もいる。

画像
画像



画像
画像



画像
画像



画像




画像






そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事