新指定国宝・重文&サルのひろば等、イベント盛りだくさん、花と緑にあふれるトーハク【復活節後3】

画像



画像



画像




 過ぎてしまいましたが、この前の日曜日(4月22日、復活節後第3日曜日)のカンタータは、

 初期を代表する名作、BWV12、
 ライプツィヒ2年目、コラール・カンタータシリーズからツィーグラー・シリーズに変わっての第一作目、BWV103、
 それから後期作品、BWV146、

の3曲。


 今週も名曲ぞろい!
 真摯極まりないBWV12、BWV103に対して、円熟の妙、大人の佇まいのBWV146、今の季節にぴったりの、美しすぎるアリアが聴きどころ!


 過去記事は、こちら↓


 <復活節後第3日曜>

    無名詩人氏からツィーグラーへ(BWV103他)
    お気に入りのアリア・ピカンダー編、今この季節のための音楽(BWV146、188)



 トーハクは今、春~初夏の様々なイベントが目白押し!

 広大な庭も、きらめく花と緑であふれています!!



 毎年恒例のお楽しみ!

 平成30年 新指定 国宝・重要文化財

  ~5月6日(日)まで。


画像



 4件の国宝新指定を始め、今年も見どころ山盛り、

 文字通り全国の国宝・重要文化財級の至宝が一堂に会するぜいたくな大特集をぜひお見逃し無く。

画像



 今年は特に仏像も大充実!

 仏像ルームいっぱいに、個性的な貴重仏が大集合!
 おなじみの方もいれば、初めて観る方も。
 

 昨年の運慶展で、運慶本人よりもずっと心に焼きついた康慶の四天王像が、晴れて重文に。(注、これはさすがにパネル展示)
 また、快慶のトレードマーク、三尺阿弥陀の内、華麗な装飾がよく残る滋賀・圓常寺像も重文に。


 関連

 当然本展示の作品はすべて撮影禁止だが(かつて撮影OKだったものも、今回はNG)、
 総合文化展にいくつか関連展示あり。

 
 典型的快慶様三尺阿弥陀。

 ちょうど横に展示されている来迎図と同じポーズになっている!

画像


画像




 親と子のギャラリー サルのひろば

  @ 平成館 企画展示室 ~5月20日(日)


 なぜ今サルなのか??という素朴な疑問はさておき、
 サル好きにはたまらない企画。しかも、「広場」!


画像



画像



 おなじみ徂仙の猿。

画像



 一番すごかったサル。

画像


画像



 数珠つながり。

画像


画像



 寄ってたかってカエルをかまうサル。鳥獣戯画を思い出す。

画像



 意馬心猿。是真、すごすぎ!

 この人の画を観る度、この人、画の方がすごいんじゃ、と思わず思ってしまうが、
 いざ漆工を観てみると、その次元を超えた超絶技巧にますますびっくりさせられてしまうのだ。

画像


画像



画像



 関連展示


 背中に、小猿が貼りついていた跡が。

 それで少し後ろを振り返るようにしているようだ。
 今は離れ離れになってしまった・・・・。

画像
画像



 お茶運び人形とサル。

画像
画像




 特別展

 創刊記念『國華』130周年・朝日新聞140周年

 「名作誕生-つながる日本美術」

  @ 平成館 ~5月27日(日) 


 こちらはまた、改めて。


画像


 見返りちゃんも出ている!

画像




 特別展は、

 期間が延長され、今や常設展のようになっている(しかも、特別展料金無しで観られるのがありがたい)、

 表慶館の

 アラビアの道-サウジアラビア王国の至宝

 も開催中。

 こちらも、いよいよ5月13日(日)まで。



 これも、毎年春と秋の恒例、

 庭園解放


 花は終わってしまったが、新緑はますます鮮やかに輝きわたり・・・・。


画像



画像



 トーハクの広い庭園には、


 京都みたいな茶室もあり、

画像



 五重塔もあります。(小っさいけど)

画像




 魅惑の休憩テラス、おすすめのを何点かご紹介。


 こちらはすぐそばにケータリングの車が止まっていることが多い。

画像
画像



画像



画像



画像



画像




 ユリノキ


 東京でわたしが最も愛する巨樹(=古樹)


画像



 トーハク本館は高さ30メートルの大建築。このユリノキがどれほど大きいかわかるだろう。
 先週末に訪れた時は、折しも花が満開で、若葉が燃え上がっていた。


画像



画像



画像



画像



 ベストビューポイント

画像



画像



画像




 ツツジ


画像



画像


画像
画像



画像



画像
画像




 陽も暮れて。


画像


画像




画像




画像
画像



画像






そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事