♪バッハ・カンタータ日記 〜カンタータのある生活〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 行け山田!遥かな夢へと続く道(夏休み神宮アルバム)野球&ツール・スポーツの夏総括【三位一体節後13】

<<   作成日時 : 2018/08/26 18:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

山田哲人選手、7月度月間MVP賞受賞、さらには3回目のトリプルスリーへの第一歩、30ホームラン達成、おめでとうございます!


画像




はじめにカンタータのお知らせ。

今日(8月26日、三位一体節後第13日曜日)のカンタータは、

第1年巻のBWV77、
第2年巻、コラールカンタータののBWV33、
その翌年のBWV164、

の3曲です。

まだまだ暑いですが、さすがに朝晩は少しは過ごしやすくなてきた??
 
今年もちょうど8月最後の日曜日に、BWV77、「夏の夢の終わり告げる」トランペットが登場。
わたしのカンタータの暦では、今週から秋になります。
 

過去記事はこちら。↓


 <三位一体節後第13日曜>

    三位一体節後第13日曜(BW33他)
    曲目解説・全集でしか聴けない曲〜晩夏のジャズトランペット(BWV77他)



 今週は、夏のスポーツ関連の総括。


 まずは野球から。



遅ればせながら、山田哲人選手、7月度月間MVP賞受賞、おめでとうございます!
そして3回目のトリプルスリーへの第一歩、30ホームラン達成、おめでとうございます!


山田哲人選手は、現在トリプルスリー×3回目を完全に視野にとらえ、前人未到の「夢へと続く道」を邁進中!


今日(8月26日・日)試合終了時点の山田選手の成績、
本塁打30、盗塁29、打率3割2分ちょうど。

ちなみにセリーグの打率ベスト10の7位以降に、青木、山田、坂口、雄平と、ヤクルト選手が4人名を連ねています。



山田選手が7月度月間MVP賞を受賞するまでの、この夏の快進撃。


自身初サヨナラHR(一日違いで見逃す) 
自身プロ初サイクルヒット
猛打賞(4連続ヒット)・・・これは観戦(サイクルヒットの方は、また1日違いで見逃したが)
150本塁打達成
2打席連続ホームランを含む4試合連続ホームラン
12試合連続打点!(86年にバースが打ち立てた13試合連続に次ぐ史上2位)
・・・その間、一度観戦

残念ながら連続打点記録は阪神のデッドボールによって途絶えてしまった。
何としてでも阻止するという阪神側の発言の結果がもしこういうことだったとするなら、スポーツファンとしても悲しい。
連続打点記録は、山田選手だけでなく、冒頭の写真の三人を始めとする選手みんなで築きあげてきたかけがえのない記録だからだ。
ちなみに山田選手がMVPを受賞した8月9日現在、
グッチは8試合連続ヒット中、青木さんは36試合!連続出塁中だった。
スワローズのチーム月間打率 7月0.289、8月(始めの6日間)0.292!
それがこのかけがえのない記録に繋がっていたのだ。


そして、「新たな時代」の高み、3回目のトリプルスリーに向けて、「遥かな夢へと続く道」をひた走る山田選手、
MVP賞受賞時点での成績
打率0.313 ホームラン26本 盗塁26 得点87 出塁率0.431(8月8日現在)
この連続打点を続けていた全12試合の山田選手の成績
45打席21安打、打率0.467
8ホームラン18打点


以上、輝かしい夏の記録として、きちんとここに残しておきたい。
また危険なデッドボールを受けてしまったし、この状態をずっと続けてゆくのはもちろん簡単なことではないだろう。
だけど、がんばれ、負けるな、哲人!



画像




 7月10日(火) VS巨人戦


 サイクルヒット表彰式

画像



 この日も、猛打賞!


画像



 だけど試合は負けてしもた。


画像




 8月1日(水) VS広島戦


 この日は夏のお祭り、燕日


画像


 何もかもが緑一色に!右、わたあめも。

画像
画像


 ゲット

画像
画像


 かき氷のパインもホットドッグのソースも緑。

画像
画像


画像



左、ヤクルト、いや日本球界の至宝とも言える1、2、3番。グッチ、青木、そして哲人。
右、+バレンティン(&代打・代走の切り札、上田)。
  やはり日本球界の至宝としか言い様の無い1、2、3、4番。

画像
画像



 ブキャナン、がんばれ!

画像
画像


画像



画像


画像


画像


画像



 緑の光の海の上で花火。

画像


画像


画像
画像


画像


画像



 そして東京音頭

画像



 楽しい。やたら楽しい!正に夏祭り。


 でも試合は、赤く恐ろしい人たちに打ち上げ花火をボコボコ上げられてしまいました。

画像



 山田&バレンティンが、少しやりかえししてやったけどね。


画像



画像




 8月24日(金) 対DeNA戦


 とりあえず、30ホームラン!達成!

 「新たな時代」へと続く、ジャイアント・ステップの第一歩を目撃することができた。

 これが正にその時の一打。

画像


画像



 7月度月間NVP賞記念カード

画像


画像


画像
画像


画像



画像



画像
画像


画像



 2打席目、3打席目は、いずれも大チャンスで不発!

 結局、この日も試合は負けてしまった。

画像
画像



画像



画像



画像




 最後に、

 7月はツールの月でもありましたが、
 今年のツール、序盤のスプリント争い、それぞれのステージ優勝争いなど、もちろん見どころも多く、おもしろかったけれど、(特に観光映像が例年以上に楽しめた)
 かんじんのマイヨジョーヌ争いが、けっこう早い段階で何とも複雑でデリケートな状況にはまりこみ、そのまま何となくもやもやっと終わってしまって(ラストの山岳ステージはそれなりに見応えはあったものの)、どうしても不完全燃焼な感じは残った。
 なす術もなく力尽きるフルームを見ていたら、昨年までのさまざまな思い出が頭をよぎった。
 まさかの下り坂で猛アタックを敢行したフルーム、故障した自転車をかついで走り出したフルーム、いつも「いっしょうけんめい絶対王者」だったフルーム。
 もう、ああいうステキなフルームを見ることはできないのだろうか。そして、もう日本に、埼玉に来てはくれないのだろうか。
 一方、これに対してスプリント賞争いに関しては、サガンのすごさ、真のすさまじさというべき勝利への精神力をあらためて思い知らされた大会だった。



画像
画像





♪本ブログ関連リンク♪


  • カンタータ日記・奥の院

  • カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

  • カンタータ日記・別院 観仏の日々

  • 感動をありがとう!
  • 浅田真央さん情報・最新版
  • *常時更新しています!

    宮沢賢治生誕120年
  • 宮沢賢治記事目次



  • ♪全体記事目次♪




    テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文
    行け山田!遥かな夢へと続く道(夏休み神宮アルバム)野球&ツール・スポーツの夏総括【三位一体節後13】 ♪バッハ・カンタータ日記 〜カンタータのある生活〜/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる