令和な初夏のトーハク等【昇天節等】

まずは、カンタータのお知らせをまとめて。


過ぎてしまいましたが、先週の日曜日(5月26日)は、復活節後第5日曜日でした。

カンタータは、

ライプツィヒ1年目のBWV86、
2年目のBWV87、

引き続き、1年目は定型カンタータ、2年目のツィーグラーカンタータとなります。

BWV87、長調のシチリアーノの名作が夢見るように美しい!


そして、続いて明日(5月30日)が昇天祭ということになります。

カンタータは、

1年目の同じく定型カンタータ、BWV37、
2年目、こちらもツィーグラー・シリーズのBWV128、
3年目のBWV43、
それから、名作中の名作、昇天節オラトリオBWV11。


さらに、今度の日曜日が、復活節後第6日曜日。

カンタータは、

1年目、最後の定型カンタータ、BWV44。
2年目、ツィーグラー・シリーズ、BWV183。


いずれも、緑鮮やかな初夏、今の季節にぴったりの名作カンタータがそろっています。


 過去記事はこちら↓


 <復活節後第5日曜>

    お気に入りのアリアその4 天上のシチリアーノ・光の波間に漂う~BWV87

 <昇天節>

    春にお別れ・ひび割れた名品(BWV37他)
    お気に入りのアリア 「夏への扉」(BWV128)
      * コメント部分
      ひび割れた名品、再び・ロ短調ミサと薬師寺大伽藍(BWV37、128)

 <復活節後第6日曜>

    復活節後第6日曜(BWV44他)



 今日は、トーハク等上野を中心とした初夏の風景を。

 昔から、この時期には仏像記事を出すことが多いですが、この初夏に上野で観ることができた仏像の特集は、来週行いたいと思います。お楽しみに。





 都電の春


画像
画像



画像




 世界遺産とハナミズキ


画像


画像



画像




 トーハク


 ゆりの木


画像



画像



画像



画像



画像
画像



 レストラン・ゆりの木

画像
画像



 春の庭園開放


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


画像



画像



画像





「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事