晩秋のトーハク

先週、これからいっしょにカンタータを聴いていきましょう!などと言ったものの、
実は、今週からいきなり、クリスマスまでの間、バッハのライプツィヒ時代のカンタータは存在していません。
ライプツィヒでは、待降節第1日が過ぎて待降節に入ると、華美音曲の演奏が禁止されていたのです。

ただ、バッハはその間お休みだったかというと決してそんなことはなくて、3日間も続く大祝日クリスマスの準備で逆に大忙しでした。
でも、わたしのカンタータのお知らせは、お休み、ということになります。



DSC09137 (810x1080) (2).jpg


DSC09138 (810x1080).jpg



庭園開放


DSC09174 (810x1080).jpg


11月末の時点、楓の紅葉は、まだだった。

DSC09177 (810x1080).jpg


DSC09165 (810x1080).jpg


DSC09197 (1080x809).jpg

DSC09196 (810x1080).jpg

DSC09196 (810x1080) (3) (810x606).jpg


DSC09180 (1080x808).jpg

DSC09191 (810x1080).jpg

DSC09203 (810x1080).jpg


DSC09190 (1080x810).jpg

DSC09182 (810x1080).jpg


DSC09187 (810x1080).jpg


DSC09216 (1080x800).jpg

DSC09220 (810x1080).jpg

DSC09222 (810x1080).jpg



上野公園


DSC09240 (1080x796).jpg


DSC09242 (810x1080).jpg

DSC09249 (798x1080).jpg



「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

過去ログ

テーマ別記事