三位一体節後第11日曜 お家ごはんの個人的記録その2・ソーミンチャンプルー

今度の日曜日(8月23日・三位一体節後第11日曜日)のカンタータは、

初期の人気曲、ソプラノ・ソロカンタータのBWV199、
第1年巻、この時期に多い、ミサ曲の原曲を多く含むバッハお墨付きの名曲、BWV179、
第2年巻、コラール・カンタータのBWV113、

の3曲。

コラールカンタータのBWV113は、原曲のコラールの情感が、考え得る限り拡大・倍増されていてすばらしい。
これから迎える晩夏にふさわしい大作!
コラールカンタータの技法が、すでに極限とも言えるレベルまで追求されていることがうかがえます。


過去記事は、こちら↓


<三位一体節後第11日曜>

  三位一体節後第11日曜(BWV199他)
  晩夏の出来事とBWV113



そうめんチャンプルー


スタンダード

DSC02427 (2).JPG

DSC02430 (2).JPG


ゴーヤ入り

DSC02628 (2).JPG

DSC02624 (3).JPG

DSC02620 (2).JPG


半田麺

DSC02639 (2).JPG

DSC02638 (2).JPG

DSC02636 (2).JPG


おくら入りひき肉

DSC02714 (2).JPG

DSC02706 (3).JPG

DSC02711 (2).JPG


ひも川チャンプルー

DSC02834 (2).JPG

DSC02832 (2).JPG



「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

過去ログ

テーマ別記事