三位一体節後第23日曜 秋のサイクリング・懐かしの公園

今日(11月15日、三位一体節後第23日曜日)のカンタータは、


初期のBWV163、
コラール・カンタータ(第2年巻)の、BWV139、
そして、4年目の、BWV52、
 
の3曲です。


今年もいつしか、秋の深まりとともに、カンタータの暦も押し迫ってきました。
 
凛とした秋の空を思わせる気配に全編を貫かれた、格調高い名品、この時期のコラールカンタータ、BWV139。
みんな大好きブランデンブルグ協奏曲の楽章で幕を開ける、「もう一つの」ソプラノ・ソロ・カンタータ、色づく秋、豊潤な実りの秋にふさわしい名曲、BWV52。

秋の名曲勢揃い!


過去記事はこちら↓


<三位一体節後第23日曜>

  三位一体節後第23日曜(BWV52、139他)



<三位一体節後第24日曜>

  世紀末バッハ・暦の終わりに(BWV60、26)
   「いちょうの実」+三位一体節後第24日曜




DSC03270 (2).JPG


DSC03274 (2).JPG


DSC03279 (2).JPG


DSC03281 (3).JPG


DSC03277 (2).JPG



DSC03266 (2).JPG



DSC03248 (2).JPG


DSC03243 (2).JPG


DSC03261 (2).JPG


「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

過去ログ

テーマ別記事