テーマ:イラスト

リニューアルトーハクと新指定国宝~緑輝くトーハクアルバム4月・仏像編【三位一体節】

 今度の日曜日(5月26日)は三位一体節。  カンタータは、  初期(1715年)の、BWV165、  2年目、ツィーグラー・シリーズ最終曲、BWV176、  後期(1726 or 27?)のコラール・カンタータ年巻補完作、BWV129、  の3曲です。  過去記事はこちら↓  <…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近観たアジアの映画・続き~「こころの湯」

 猛暑や天候不順が続いていますが、みなさん、くれぐれもお体には気をつけてください。  東京は梅雨明けはまだですが、暑中見舞いがわりにちょっとすずしい絵を。  前回の続きで、アジア映画のご紹介。  前回、世界4大おじいさんの話をしたところですが、  今回は、そのうちの一人、中国の朱旭(チュウ・シ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近観たアジアの映画~「風の前奏曲」+東西を結ぶ民族楽器・ツィンバロンのこと+三位一体節後第8日曜日

 7月13日は、三位一体節後第8日曜日。  カンタータは、  おそらく初期作を改作した第1年巻、BWV136、(これもミサ原曲)  第2年巻のコラール・カンタータ、BWV178、  後期のBWV45、  の3曲です。  昨年の記事はこちら。   *    *    *  先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立科学博物館探検~ナスカ展 + ブータン展 + THEATER 360

 今週もレントで、カンタータはお休み。  と、いうことで、先週末にでかけた記録です。  お正月に続いて、再び上野。  今日は、国立科学博物館の方。上野には良く行きますが、ここは、子どもの頃以来かも。  tonaさんがブログにお書きになっていた、「ナスカ展」の目玉、ナスカ平原のバーチャル・フライトを、ど…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ペギラの悲しみ

 ウルトラ・シリーズのイラスト、新作です。  先日、コメントで、S君Jr さんからリクエストをいただいたのにお答えして。 ▽ 暴れる大怪獣ペギラ    ペギラは、ウルトラQに登場する大怪獣です。 (以下は、すべて、わたしのあやふやな記憶をもとにしたお話です)  ペギラはトドみたいな顔…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

1年の最後の日没~降誕節後第1日曜(BWV152他)

 年もいよいよ押し迫ってきましたが、今日、12月30日は、降誕節後第1日曜日。  去年に続き、今年もこの祭日がありました。  カンタータは、  初期(1714)の、BWV152 「信仰の道を進みなさい」、  第2年巻(1724・コラールカンタータ)の、 BWV122 「新たに生まれしみどり児」、  後期(1725)の、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

地球の出、地球の入り~ありえない夢が現実に!

 いつも拝見しているtonaさんのブログで、「月から見た地球」の記事を読ませていただきました。  地球の写真の美しさに見とれたのはもちろんですが、  記事の中の「地球の入り」の記載に、すっかり感激してしまい、  今日の昼休み、発作的に、ペイントでイラストを描いてしまいました。    わたしは、子どもの頃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古代のイラスト

 New! <08年8月28日更新>  たくさんの楽器を奏でるナスカの楽師(シャーマン)    アンタラ(笛)、太鼓、ラッパ、ガラガラを同時に演奏している。(人形(象形壺)を模写)       <08年6月1日更新>  ナスカ人の見た海 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウルトラセブン 宇宙人のイラスト

 New! <08年6月1日更新> ▽ ビラ星人。   風景のイメージは、初夏の宮島。こんなシーンがあったような、無かったような・・・・。 ▽ せっかくなので、ペギラをチャンドラーにしてみた。        <08年2月5日更新> ▽ 暴れる大怪獣ペギラ …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

過去ログ

テーマ別記事