テーマ:'14~15冬 カンタータ鑑賞一口コメント

究極の名曲の究極の名演・BWV1名盤+沖縄の方々ほか、極私的池袋早春アルバム【マリアのお告げの祝日】

 早いもので、今日、3月25日は、マリアのお告げの祝日。(受胎告知日)  バッハのマリアのお告げの祝日のためのカンタータは、マリアのお告げの祝日と棕櫚の日曜日が重なった時にだけ書かれています。  今年の棕櫚の日曜日は来週ですが、一応あわせてご紹介しておきます。  美しいシンフォニアで知られる初期の名曲、BWV182。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BWV159・「極北」のアリアを聴く。今週も新旧名盤いろいろ【復活節前第7日曜日】

 今度の日曜日(2月15日)は、復活節前第7日曜日。  この前のマリアの潔めの祝日に続き、カンタータ祭り第2弾、バッハのカンタータの最高峰がずらりと並ぶ祭日です。  バッハのトマスカントル就活作品、BWV22、23、  2年目、第2年巻(コラールカンタータ年巻)の到達点、BWV127、  美しすぎるアリアが燦然と輝く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名品BWV82を聴く。モントリオールバロック等、(わりと)最近の名盤いろいろ【マリアの潔めの祝日他】

 今度の日曜日(2月1日)は、復活節前第9日曜日。  今年は顕現節後日曜日は先週で終わり、今週から春へのカウントダウンが早くも始まります。  カンタータは、  第1年巻のBWV144、  第2年巻のBWV92、  後期(1927年)のBWV84、  の3曲。  まだまだ寒さの厳しい日々が続きますが、そんな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モントリオールバロック顕現節後カンタータ集鑑賞記コンプリート!+その他年末年始アルバム【顕現節後3】

 今日は(1月25日・顕現節後第3日曜日)のカンタータは、  第1年巻のBW73、  第2年巻(コラール・カンタータ)のBWV111、  その翌年のBWV72、  後期のBWV156、  の4曲です。  過去記事は、こちら↓  <顕現節後第3日曜>     冬のラルゴ・その1(BWV156他…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の始めにプチ巡礼体験。「祈りの道へ」-四国遍路と土佐のほとけー @多摩美術大学美術館【顕現節後2】

 まずはカンタータのお知らせから。   今度の日曜日(1月18日)は、顕現節後第2日曜日。  カンタータは、  初期のBWV155、  コラール・カンタータ(第2年巻、あるいは後期(1726年)の年巻補完作)のBWV3、  後期のBWV13、  の3曲。  この祭日には、コラールカンタータ・BWV3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シベリウスで明けた新年のアルバム~年末年始・観たもの、聴いたもの、食べたもの【顕現節後第1日曜日】

 今度の日曜日(1月11日)は、顕現節後第1日曜日です。  カンタータに関しては、この祭日までは、年初にも載せた、  新年前後のカンタータ一覧表(一口コメントつき)  をご参照ください。  顕現節を迎え、昨年末に記事を書いたリチェールカール・コンソートのクリスマス・カンタータ集に続いて、  ミルン&モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bach for Christmas バッハのど真ん中定番名曲集~今年聴いたCDバッハ編【降誕節他】

 早いもので、今日(12月21日)は、待降節第4日でした。  いよいよクリスマス、12月25日(水)から3日間、降誕節です。  降誕節のカンタータはたくさんありますので、  【一言コメント付降誕節カンタータ一覧】  をご覧ください。  クリスマスのための、バッハ渾身の作品がそろっています。  大人気の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

過去ログ

テーマ別記事