ディズニー・ハロウィーン~ディズニー・ランドは、かぼちゃとおばけでいっぱい!

画像




 10月2日(火)、代休を利用して、
 今年も行ってきました、
 
 ディズニー・ランドのハロウィーン・パーティー。

 ディズニー・ハロウィーン。 ~10月31日

 
 今は東京都限定割引期間中。(10/16まで。チラシ等が必要。除外日あり)
 事務所の福利厚生がらみの割引券も使えて、なんと一人2千円引きの3800円で入れてしまいました。

 実は、昨年もまったく同じこと、書いてます。 
 ブログのおかげで、毎年まったく同じ行動をくりかえしているのが、わかってしまいます。(笑)
 でも、昨年のようすと比べるのも、おもしろいかも。


 この日は、連日、ずっと降り続いていた雨もようやくあがって、
 それでも、午前中は多少ぐずついていたのが、
 到着したお昼ごろには、時々晴れ間ものぞくような絶好の天候になりました。

 そのせいか、平日だと言うのにすさまじい人出。
 もしかしたら、今までで、一番混んでいたかも。
 海外からのお客さんも多かったようです。



 ハロウィーンのディズニーランドは、かぼちゃとおばけでいっぱい!

画像


画像


画像


画像


画像



 
 まずは、アドべンチャー・ランドのチャイナ・ボイジャーで昼食。
 このあたりのレストランのテラス席は、緑に囲まれて、気持ちがいい。

 腹ごしらえした後、すぐとなりのウエスタンランドからお城の方にぬける角付近(ザ・ダイヤモンドホースシュー前)で、お目当てのスペシャル・パレードを見ることに。
 このあたりに、ミニーのフロートが止まるのは、チェック済み。



 ハッピー・ホーンテッド・パレード


 予定通り、ミニーのフロートが。

画像


画像
画像


画像



 フロートも、かぼちゃとおばけだらけ。
 手前は、デイジーのフロート。白い銅像も踊ります。
 後は、スティッチのフロート。プリークリーは、正面のカプセルから登場した。  

画像



 チップ(orデール)が弾くパイプオルガン。
 音楽に合わせて、上からおばけが出たり入ったり。

画像


 ドナルド一族。

画像


画像


 最後は、王様のフロート。

画像



 フロートは見応え十分だけど、
 歌&踊りは、この前のフリフリ・オハナ・バッシュの方がよかったかな。



 その後は、ゆっくり、
 パーク内を散歩+のんびりした乗り物系アトラクション乗りまくり。


 もちろん、前回リニューアル中だった、パイレーツ・オブ・カリビアンにも。
(この日は45分待ち。少しは落ち着いたのかも)

 ジャックがあちこちに登場するのと、たこ船長が浮かび上がる霧のかべに、ボートがつっこんでいくところが、大きなちがい。
 それと、全体的に、照明や色彩が美しくなってました。

 写真は、パイレーツのスペシャル・バンド。初めて見ました。

画像



 ウェスタンリバー鉄道

画像
 

 鉄道からながめる風景は、郷愁を誘う。
 「銀河鉄道の夜」に、こんなシーン、ありました。

画像



 蒸気船マークトェイン号。

画像


画像



 パーク内風景。

 豊かな自然に囲まれた、クリスタルパレス。今日はここで、夕食をとります。
 よく見ると、かもがいっぱい。

画像


 意外に美しいお城のそばの庭園。

画像


 何だか見たこと無い花。

画像



 おもしろいデコレーション。

画像


画像


 ゴミ箱もこんな感じ。

画像



 シアター・オーリンズのミニー・オー・ミニー。

画像



 おやつ。

画像




 その他、イッツ・ア・スモールワールドに、また2回乗ってしまった。
 これは、身も心も、ほんとうに休まる。



 ジャック(こちらは、ナイトメアの方)が乗っ取ったホーンテッドマンションのファストパスを取りに。
 閉園間際の最後の時間帯になってしまったけれど、何とかパスをゲットすることができました。

画像




 もう一つのお目当て。
 夜のパレード&ライブ、ホーンテッド・ロッキン・ストリートの鑑賞指定席の抽選。

画像 
 2時半ごろ。
 見事、大当たり、しかも、まんなかの良い席。
 抽選時間が遅い方があたる確率が高い、
 というウワサはほんとう?





 








 


 さて、いよいよ。日も暮れて・・・・。

画像


 

 ホーンテッド・ロッキン・ストリート

 とびっきり楽しい、パレード&ライブ形式の、ロック・ショー。
 ミッキーやスティッチがエレキギターをひきまくり、ミニーがドラムをたたきまくります。
 ミニーなんか、人格が完全に変わってます。

 時々、フロートが移動し、パレード参加券が当たった人たちが、踊りまくりながら、その後に続きます。

 指定席は立ち見禁止なので、パレード参加者の方が盛り上がってる感じだった。


画像


画像
画像


 クライマックス。ミッキーの合図で、花火が炸裂!
 右側に見えるひょろ長いものは、おばけ。

画像


 さらにお城の塔が火を吹いた!
 あの「ファンタジア」の、魔法使いの弟子、そのもの!
 でも、音楽は、ロックンロール。

画像


画像




 クリスタルパレスで、ゆっくりと、夕食。(バイキング)
 ここで夕食を食べたのは、初めて。

 ここから、エレクトリカル・パレードがよく見えることがわかりました。
 ちょっと離れているので、わかりにくいですが、窓の外の色とりどりの光は、フロートの光。

画像


 さらに、天窓からは、花火までよく見えます。

画像


画像




 一日の締めくくりに、ファストパスをとっておいた、ホーンテッド・マンションへ。

 「黒いソリ」に乗り、ジャックの心からのもてなしを受けて、満ち足りた気持ちで、帰路につきました。



そのほかの「記事目次」

「全体記事目次」

カンタータ日記・奥の院

浅田真央さん情報・最新版

宮沢賢治記事目次

カンタータ日記・大阪モダン建築図鑑

画像





この記事へのコメント

2007年10月09日 22:45
Noraさん、こんばんは!
お化けとカボチャのディズニーランド、すごく楽しそうですね!
ハロウィーン・ランタンにぴったりのスカッシュ、自宅近くの八ヶ岳農場の畑でゴロゴロしてますよ!
次回ディズニーランドに行く時には、ぜひともNoraさんにアドバイスをお願いしたいと思います。

>何だか見たこと無い花

その花、昔理科の授業で使った試験管洗いのブラシに似てませんでしたか?写真が小さいので、確かなことは言えませんが、多分、その名も「ブラシの木」ではないかと思います。URL貼り付けましたのでのぞいてみてください。


2007年10月10日 08:04
Noraさん、おはようございます。
ディズニーランドは直近では、子どもが小2の時、行きました。
それから4年、写真を拝見していると、何だか変わったような
変わっていないような…。
子どもは今ではディズニーランドを喜ぶような年でなくなり、
考えてみると、私などは今後ディズニーに行く機会はあまりな
いんですね。中年夫婦が2人で行くような場所ではないですし
(笑)

2007年10月10日 20:02
 aostaさん、こんばんは。

 URL、ありがとうございます。
 そうです。この花にまちがいありません。ブラシの木というんですか。そのまんまで、おもしろいですね。初めて見ました。

 スカッシュという呼び方も、初めて知りました。
 最近は、ハロウィンのシーズンになると、スーパーなどで売ってるのを見るようになりました。でも、あれ、どうするんでしょ。

 ディズニーランド、秋の花の季節が終わると、いよいよ冬のイルミネーションの季節。
 ある意味、シーズン到来ですよ!
2007年10月10日 20:28
 アルトゥールさん。こんばんは。

 ディズニー・リゾートには、トゥーンタウン(ランド)や、マーメードラグーン(シー)等、どちらかというと、子ども向きのエリアもありますが、それ以外は、ありとあらゆる世代の方々が、それぞれ楽しまれているようです。
 最近は、お年を召したカップルの姿がけっこう多くて、(特にシー) ゆっくりと散歩して、風景や、上のコメントでaostaさんが教えてくださったようなさまざまな植物などを、ながめたり、写真をとったりしてるのを、よく見かけます。

> 中年夫婦が2人で行くような場所ではないですし(笑)

 アルトゥールさんも、そう言わず、よろしかったら、ぜひ。
 でも、お子さんが小学高学年~中学くらいだと、ちょっと、おたがい、はしゃぎづらいかもしれませんね。(笑)

この記事へのトラックバック

過去ログ

テーマ別記事